トップへ戻る

脱サラ31歳男の自由(自らに由る)な日々。

 

脱サラ31歳男の自由(自らに由る)な日々。記事一覧

【再考】:自由って何?

【再考】:自由って何?このサイトを創設して運営体系は変わりましたが、今日も好きなだけ価値観や情報拡散ができています。当時はウェブサイトを立ち上げることなんて自分の人生には全く縁がないことだと思っていましたので、手を差し伸べてくれた人には、ただ感謝です。さていろいろ考え直すことができました。あらためて...

≫続きを読む

学歴はオワコンかもしれないけど、大いに利用できるもの。

学歴はオワコンかもしれないけど、大いに利用できる!先日年末に浪人生に英語を教えていました西野です。2018年1月初週。大学入試センター試験が近づいていますね。高校生・浪人生の皆さんは気が気でなく、ピリピリしていることかと思います。そんななか、この記事は気晴らしか気休めにでも読んでもらえたらと思います...

≫続きを読む

脱サラ起業しても失敗など無い!

自分の意志と勇気で脱サラした人に、失敗など無いんですよ。↑脱サラ後再渡航したフィリピンはアナワギン・ビーチの海。地球のその辺(主に日本の実家かフィリピン)で生きている、西野です。私自身、生物化学専攻であることから脱サラ起業してネットビジネスに関わる未来などは、学生時代にはまるっきり想像できませんでし...

≫続きを読む

今の生き方に疑問があるなら、殻を破って自由に生きて良いんです!

今の生き方に疑問があるなら、殻を破って自由に生きて良いんです!ささやかではありますが個人的に留学コンサルをしていた知人がとうとう単身渡航に踏み出し、夢に向かって一歩踏み出されました。行先は、私と同じくフィリピンです。投稿現在は6月。向こうは雨季に差し掛かっています。寒暖差や降雨、漏電・停電などにもご...

≫続きを読む

行動している者に、とやかく言える井戸端会議。

行動している者に、とやかく言える井戸端会議。身内についてのグチはご法度と決めていましたけど、もういいや。解禁します。いいえ〜、ただのヘイトスピーチじゃございません。身内のなかでもプライバシーは守られて欲しいものですが、私が日本語教師を目指している話は、どうやら物珍しいようです。だから『あっ』という間...

≫続きを読む

日本の『妖怪』を、外国人に説明してみた。

日本の『妖怪』を、外国人に説明してみた。たまには、どうでも良い話を。ある日フィリピンに住んでいる彼女から連絡がありました。下の写真をメッセンジャーで送ってきたので、『何のことかいな?』…と尋ねましたところ。よくよく見るとそこにはキーストラップのようなものが(赤マル箇所↓)。思いっきり日本語で書いてま...

≫続きを読む

ヒマなら、周りにヒマを与える生活をすれば良い。

やたら男性が家事をすると珍しがられるようですが、別段そんな時代じゃないと考える西野です。それでもたまに洗濯物畳んだり、洗い物一つしてドヤ顔になる人たち。地域差はあるのでしょうが、やはり人の考えは一つ遅い進み具合のよう。さて、ヒマを持て余してそんな拙い家事の話題です。今は女性の社会進出も手伝う時代。拙...

≫続きを読む

住みやすいけど、生き辛い。

住みやすいけど、生き辛い。ちょっとだけ重い内容です。唐突ですが、私は父が苦手です。私が6歳の頃に起きた事件がきっかけなのですが、その詳細※は正直重すぎますから割愛致します。※このブログサイト内に綴っていますので、興味がある人はくまなく探されてみて下さい。事件当時のことに加えて、父にはどうやら昔から無...

≫続きを読む

世間体を気にするのは、あきらかに時間と労力のムダ。

サラリーマンの人も、そうでない人も一緒に考えてもらえればと思います。会社からもらった給料で、欲しいものは手に入りましたか?きっと物欲は人それぞれだと思います。3年間でも勤めていれば気になっている車やバイク、自分の部屋だけに置いておきたい液晶テレビ、CD、そして、〇〇な〇〇苦笑(ご想像にお任せします。...

≫続きを読む

『迷惑かけたくない』という遠慮の呪縛。

『迷惑かけたくない』という遠慮の呪縛。私が学生時代のころのお話を少し。私には『しょっぱい過去』としか表現できない学生時代があります。それは希望の大学受験に失敗したからとか、かわいい彼女ができず青春のムダ使いだったからとか、目に見えることだけじゃなかったんですね。(まぁ上の二つだけでも既にしょっぱいで...

≫続きを読む

UNDERWORLD.地下世界を覗いてきました。

地下世界の『闇』を覗いてきました。名古屋です。怪しげなタイトルですが、今回は姉と音楽を聴きに同行しました。某バンドのツアータイトルは、UNDERWORLD。いわゆる『地下世界』というヤツみたいです。私も実は最近、すごく不快になった出来事があったので、その怒りとかモヤモヤを浄化しに行こうと決起しました...

≫続きを読む

ネガティブ思考や不自由を子供に植え付けたらアウト。

ネガティブ思考や不自由を子供に植え付けたらアウト。突然ですが、私はネガティブです。ネガティブだからこそ思い切って行動するしかなかったので、それがきっかけで色んな価値観や考えをもつことができましたし、思い切って行動して本当に良かったなって、今では思えます。私がネガティブ思考であったことには、少なからず...

≫続きを読む

ネットビジネスで稼ぎたい人は、脱サラ!

フィリピンはターラック。水上レストラン『イスダーン』の夕焼け胡散臭げな事は、世の中にたくさんあります。ただ、それが火遊びかどうかは実際に手を触れてみないと解らないものです。少なくとも他人が口にすることだけを鵜呑みにしたくない性格の私はそうでした。『ネットビジネスで稼いで自由を手に入れたい。』その為に...

≫続きを読む

地球で暮らせるように…。

本気ですよ。『地球で暮らしたい。』本記事は、私の実家・地元のことも少しお話します。(おそらく田舎暮らしをしている人は共感していただける内容です。)私の実家・地元は、日本のなかでももっとも小さな県…香川県ココ↓…にあるのですが、何というかもう、旅行好きな人間にとっては生殺しのようなシチュエーションが多...

≫続きを読む

そろそろ次の自由に向けて行動。

そろそろ次の自由に向けて行動。いよいよ自分自身の夢実現に向けて、次の行動を起こそうと思います。いくら自由だからといっても、やはり海外だ島巡りだ好きなことやるだ、ああだこうだドヤ顔で更新し続けているブログなんて、ハッキリ言って読んでいてムカつくだけですもんね。何より、そんな内容ばかりでは底が浅い。不自...

≫続きを読む

サラリーマン・脱サラ・自由人をチャート式に分析すると…?

ヒマなので、いつもとはちょっと違ったことをしようと思います。いつも脱サラやネットビジネス、語学のことを文章で書きつづっていますが、文章を書くのがもともと苦手な私なのでたまには図を使いたいなと思います。私のように文章を長く読むことが苦手な人たちのためにもぜひお目通しいただけるようなものにしていきたいと...

≫続きを読む

一日にはこんなにたくさん詰まってる。

たった一日には、こんなにたくさん詰まってます。たまに日にちと曜日間隔が狂う、西野です。最近は自宅に引きこもって新プロジェクトを進行中ですが、気晴らしに少し近所へ外出することにしました。ほんの少しでも『そこに行きたいな』と思えば、誰にも文句を言われることなく・迷わず実行できる。これが今私が持っている特...

≫続きを読む

『脱サラなんて大抵は失敗だから、止めとけば?』

脱サラは失敗の連続。やめた方が良いですよ。↑↑↑本題は、あえてちょっと天邪鬼(あまのじゃく)なタイトルにしてみました。うん…嫌なカンジですね(^-^;私はタイトルのような物言いに反して、脱サラしてコツコツとネットビジネスを続けていると、いつの間にやら記事の数が300を越えてしまいました。人によれば『...

≫続きを読む

何やってるの?答え:『好きにやってます。』

時々訪問者さまから、『何をされている方ですか?』…と、お問い合わせいただきます。そういうとき私は決まって『ネットビジネス・アフィリエイトです。』とか、『情報商材を扱っています。』と応えさせていただいてます。たしかにその通りのビジネスを運営していますが、私自身このブログタイトル自体すっ飛ばしていること...

≫続きを読む

帰国ブルーな脱サラ30歳男の創るフィリピン料理。

フィリピン再渡航を経て、帰国ブルーな西野です。現地アキノ空港にて、既に『渡航シック』な私。こうなることは帰国前から予測がついていたのですが、フィリピンの街並みや気候が恋しくてたまりません。そんな気分で今日は現地で彼女に教わった地元料理を再現してみたくなったので、すぐにやることにしました。豚肉・野菜の...

≫続きを読む

脱サラ、海外でネットビジネス。そして帰国して感じたこと。

ネットビジネスをしながらフィリピンにいました、西野です。3週間ほどの滞在期間でした。パソコン1台あればいつもどおり仕事ができましたし、何より日本ではできないことを数多く体験できました(*^^*)。渡航前の関西空港にて。渡航先のキャンプ地にて。街中の喫茶店にて。モール内のスタバにて。良い意味で、すごく...

≫続きを読む

人の自由。何度だってやり直せる・何度だって前に進める。

人の自由。何度だってやり直せる・何度だって前に進める。フィリピン出国前のスタバにて。冒頭部分は、現地アキノ空港よりお届けしています。1時間後のフライトで日本に帰国する西野です。外の暑さと移動バス内の冷房。寒暖差に少し疲れ気味です。滞在3週間でフィリピナイズ(適応)することは、少し厳しかったのかもしれ...

≫続きを読む

脱サラ30歳男の価値観。『真実の愛』について。

今回はブログタイトルとは関係のないお話をしようと思います。2017月5月現在、渡航中のフィリピンにて現地で同じ日本人に出会うことができました。人の価値観は十人十色であるように、その彼を見て『こんな人初めてだな…。』と思った次第です。きっと向こうも同じことを考えたかもしれませんけど(^-^;食事を共に...

≫続きを読む

人生を後悔しないよう遺書を残すつもりで書き尽くす。

※本記事は『こ、コイツ…ヤバいかも(^-^;』そんな内容が含まれていますので苦手だと思う人はご遠慮下さい。ちょっと縁起でもないことかもしれませんけど、今そのまま心臓が止まって逝ってしまうとしても、『あ もういいや。』ってそのままポックリ倒れること。…できますか?さらに縁起でもないことですが、私は密か...

≫続きを読む

脱サラして海外で過ごす。

脱サラ30歳男の西野です。フィリピンは夏季です。こちらは毎年恒例でケソン・シティにて行われるロックフェスの真っ只中です。青ピンは今回訪ねた箇所↓現在4月。入社・転職・移動もろもろ…。心機一転新しいストレスに追われる人もいることでしょうが、一方で私は全く無関係で自由を満喫している最中です。こちらの空気...

≫続きを読む

人生深く考えず、好きなように動けば良い!

渡航前の関西空港にて。目の前にはサラリーマンが3人組で何やら打ち合わせのような長話を続けていますが、ド平日だし当たり前かと、ふと我に返りました。朝は4時半起きでした。空港の匂いって何度来ても、たまりません( *´艸`)シンガポールにもあった、『トイレどうでした?』笑思えば3年前に初めて海外を渡航する...

≫続きを読む

あなたの自由です。迷わず動く。あっさり見切る。

コレだと思えば迷わず動く。ダメだと思えば迷わず見切る。焼酎を飲みながら書いたような記事ですので、晩酌でもしながらご自由に読み進めていただければと思います。上の写真は私が学生時代に自宅に送られてきたものです。当事ハマり込んで読んでいたマンガの先生が描かれた直筆のものでした。当事、私は就職活動中で内定が...

≫続きを読む

たった一度きりの人生。学校は何か教えてくれましたか?

たった一度きりの人生。学校は何を教えてくれた?4月中旬にこの記事を書いています。私の地元の桜は遅咲きだったので、まだ満開で見ることができます。つい先週に家族で夜桜を鑑賞したばかりでしたが、あれに懲りずに朝方にフラっと公園を立ち寄ってきました。地元民よりも観光客の外国人の方が多かったので、何とも例えよ...

≫続きを読む

就職を経て『常識』に振り回される人生なんて勿体ない!

就職を経て。‐常識と妥協に振り回されて…。‐家族で夜桜を観に行きました。現在4月は世間でいう入社式か転職、異動の時期でしょうか。平日昼間も車が走り交い忙しない雰囲気は感じ取れます。思えば私も7年前は新調したスーツを着込んであそこにいました。注がれた飲めないお酒を無理して飲んでは注ぎ返し…。吐き気をガ...

≫続きを読む

ブログサイトの第1歩から運営方法。

先日親友とカードゲームで遊んでいたとき、今の自分が運営しているブログサイトがどんなものか、見せることになりました。サイト作成ツールの画面を見せると『あぁ〜何か目がおかしくなりそう!』そう言って何だか小難しそうに思ったようです。本記事はその、『実は小難しくないサイト作成・運営について』のお話です。

≫続きを読む

『今度・そのうち』なんて、社会は平気で裏切る。

勝手ながら、悲しいお知らせです。私が5つの頃から大好きで通っていたコロッケ屋さんが先日突然取り壊されてしまったのです。『今度・そのうちに行こう』と思っていたら、何の前触れもなく平気で起こったことでした。

≫続きを読む

自由の意味を根本からはき違えている人

『自由が欲しい』・『自由そうで羨ましい』そんな物言いを耳にしたことはありませんか?タチが悪いと自由な人の足を引っぱったり冷やかすような人もたくさんいる様です。少し生意気を言わせていただくと、そんな人たちは『自由』の意味を全く理解できていないのだと思います。

≫続きを読む

自(みずか)らに由(よ)る。だから自由。

私は偉人でもなければ、先生でもありません。一方で他人に比べると惨めでカッコ悪い思いは多少以上経験してきたと自負しています。そこから色々分かったこともありますので、そのお話です。

≫続きを読む

情報を制する者は自由も制す?

スマホやパソコン一つあれば、どこでも情報収集ができます。それはある意味不自由をもたらした面でもありますが、うまく付き合っていくことで幸せに生きていけます。そもそも、先人たちががんばって創りあげた技術や機器を使って、不自由に苦しんでいては人も物もかわいそうですよね。せっかくある『技術』も『もの』を有効...

≫続きを読む

雇われない立場になって見える景色

パソコン1台とWi-Fi環境さえあれば私はどこでも仕事をすることができます。私の主な職場はお気に入りのスタバや喫茶店ですが、記事の編集途中でも、色々な景色が見え、今まで考えもしなかったことに気付けます。

≫続きを読む

めんどくさいことも、わざわざやれるくらい自由

子供の頃。毎週土曜日は姉を含めて家族4人でゆっくり晩御飯を食べることができる貴重な日でした。そんな日々に何故か母はよくお好み焼きを作ってくれたので、今回はヒマな私がチャレンジします。具材です。・余ったお好み焼き粉・卵(6個:3人前)・あまった白ネギ・山芋・明太子・マヨネーズ・焼き海苔・おつまみセット...

≫続きを読む

人生は『またか』というくらい何度でもやり直せる。

人に雇われて生きていれば何かと日々が忙しく、社会のルールに従うこと自体が目的化してしまいます。言論・表現の自由のもと『やって良いこと・悪いことの線』そして『人としての最低限のマナー』さえ抑えていれば、何度だって人生はやり直せますよ。

≫続きを読む

気付けなかったことに感謝できる自由

会社員として勤めていた時代。コンビニ弁当を買ってムスっとしながら『食べ物を補充する。』そんな毎日。お世辞にもあたたかい『食事』とは言えない心境でした。それでも人間とは不思議なもので、環境次第でまるっきり考えが変わるものです。

≫続きを読む

人生が楽しくない・おもしろくないと感じる人へ。

自由になって再確認したこと。それは、これまでの人生が楽しくなかった理由です。もちろんその間、趣味でも楽しむ時間はありましたが、そんな時間は一握りでした。総合すると、つまらないもの。しかし、大変意味のあるものでした。人生がつまらない一番の理由。それは他でもない『自分がつまらなくしているから』でした。

≫続きを読む

自分が自由ならみんな自由になれる例

母が大阪に出掛けました。バスで帰ってくる時間は夜の9時。推測ですが夕飯を食べずに帰ってくる便でしょう。自炊当番は、私になりました。

≫続きを読む

自由で、カッコ良い大人とは何だろう?

すべての大人たちに問います。『一体、あなたに何の権利があるのか?』私が所属した中学校の野球部の監督は、絵に描いたような体育会系でした。指示に従えない者には体罰。気に障る態度にも体罰。失敗をした者にも体罰。そして、とにかく野球が上手な生徒だけには、気前が良かったものです。

≫続きを読む

苦労することに飽きた人は読んで下さい。

苦労した大変だったもうイヤだ…がんばるがんばれがんばらないと…。苦労が多ければ何となくストイックで、向上心を忘れていないカッコ良い人間でしょうか?確かに腕でも組んで、一点だけながめて眉間にシワをよせて難しそうな顔でもすれば、それらしい空気は作れるかもしれません。ただ、その苦労は生産性がありますか?も...

≫続きを読む

器用・不器用関係なく、自由に生きていく心構えです。

器用貧乏(きようびんぼう)という言葉があります。何でもそれなりにうまくやれる人は、特に頭抜けて優れているものがなく中途半端という意味です。本当にそうだとすれば、器用な人はかなりもったいないですね。そういう人ほど、何でもできるくらいなら『会社』という環境には縛られず、自由に稼いで生きていく方法を知るべ...

≫続きを読む

自由すぎて、ふだんやらないことに手を出してみました。

自由になれば年齢など気にせずやりたいことができます。好きな日・時間に好きな場所へ行くこともできますし。どこへも行く気がしないなら部屋で趣味に没頭したり、新しいことにチャレンジすることもできます。そんな日々を少し紹介します。※

≫続きを読む

自由に働く(『はた』:他人を・『らく』:楽にする)ための行動。

他人に依存することで、何とか毎日をやり過ごす。そんな日々に飽き飽きしていたころの話です。どうすればこの不自由な日々から解放されるのだろうか?そんなことばかり、考えていました。『とにかく、動け。』そう自分に言い聞かせる毎日でした。

≫続きを読む

脱サラして農業を始めた人の話。

知人に脱サラして農業を始めた人がいます。いわゆる『就農』というやつですね。もう3年以上前になるそうですが、彼の話を聞いてみれば、脱サラの成功・失敗など本当に他人の小うるさい雑音でしかないなと解ります。そんな強い知人の就農物語です。

≫続きを読む

妖怪『いそがし』に取りつかれやすい不自由な仕事人間

日本にはいろんな『妖怪』がいるそうです。中には正常な人にとりついて、どこかでおかしくさせる妖怪がいるそうです。『妖怪:いそがし』熊本県八代市の、松井文庫が所蔵する『百鬼夜行絵巻』に描かれている。Wikipedia他人に依存したり不自由に妥協する人にとりつく妖怪なのかな、と私は思いました。

≫続きを読む

おもしろきこともなき世に、おもしろく

山口県です。歴史上の偉人には、名言を残した人は多いと思います。特に歴史の動きに重大な影響を及ぼした人物の名言は、長くずっと語りつがれていきます。そんな大物たちでも、『世の中が、楽しくない』と不満を持っていた人もいたようです。

≫続きを読む

成功を願いひたすら歩めば良いんですよ。

予定調和や人の敷いたレールを歩んでいては、本当の自由と幸せは手に入りません。…ですが、成功する保証のない道なき道を歩むことは、やはり誰でも不安なものです。そんな中でも、真剣に自分自身と向き合い続ける人が自由と幸せを手にするのです。今日はそんなことを自分自身に言いきかせながら、修行のつもりで、お参りに...

≫続きを読む

他人の敷いたレールを歩く人生は、私たちには必要ありません。

学生時代は様々なことに苦戦しました。研究就活自炊生活私がお世話になったゼミの先生は、就職のコネもなく話だけは長い。こんな人間でした。卒論と就活で忙しい学生からすれば、むずかしい先生ですが、私はこの先生には本当に感謝しています。

≫続きを読む

フィリピンの食文化

食文化は、その国でそれぞれちがいます。中にはかなり個性的なものもあったり、まぁまぁグロテスクなものもあったりと、触れれば触れるほどおもしろいですね(*^-^*)その国の食文化のお話です。本記事はフィリピンです。

≫続きを読む

シンガポールの食文化

写真のマーライオンで有名な国が、ご存知シンガポールですね。この国は仕事で訪ねた程度でがっつりと食文化をたしなむ時間が無かったのですが、現地の様子も含めて、カンタンにお話しします。

≫続きを読む

個人主義者は悪ではない。

個人主義と聞けば、どのような言葉が思い浮かぶでしょうか?自分勝手!空気読めない!他人に興味なし!自分さえ良ければ!あ 自分の事かもな…と思われた方は、ご安心下さい。それが正常なのです。その理由をこれからご説明します。

≫続きを読む

大切にしていたもの・自由を感じるもの

自由の身でいれば、何もどこにでも出かけることが全てではありません。不思議とそれを知らずに、自称自由人たちはどこかしらにしょっちゅう忙しなく出かけては、写真を撮ってはSNSにアップします。『私は誰よりも幸せなのです。』と。(気持ちは解ります(^-^;)ただ逆に、その日の気分で家にいてじっくり物事を考え...

≫続きを読む

フリーになれば人間関係や価値観、考え方もゴソっと変わる。

サラリーマンをやめると、解りやすいくらいに人間関係が変わります。そして、もう少し時間を経れば他人が自分を見る目も変わります。フリーと言う働き方を選択すれば、何がどのように変わるのでしょうか?

≫続きを読む

夢を叶えることができた人は叶えた後のことも考える。

夢って叶うと思いますか?そして叶った時の気持ちってどんなものでしょうか?ズバリお答えすれば、叶います。そして、『こんなもんか。』と思う。それでは、2‐3分間ほどですがお付き合い下さい。

≫続きを読む




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?