めんどくさいことも、わざわざやれるくらい自由

 

子供の頃。毎週土曜日は姉を含めて家族4人で
ゆっくり晩御飯を食べることができる貴重な日でした。

 

 

そんな日々に何故か母はよくお好み焼きを
作ってくれたので、今回はヒマな私がチャレンジします。

 

 

具材です。

 

 

・余ったお好み焼き粉

 

・卵(6個:3人前)

 

・あまった白ネギ

 

・山芋

 

・明太子

 

・マヨネーズ

 

・焼き海苔

 

・おつまみセット刺身

 

男の料理なので量はいつも通り適当でいきます(^-^;

 

 

粉と卵をまんべんなく混ぜます。(水はちょっとだけ)
泡立つまでしつこいくらい混ぜます。
さらにその上から山芋を擦りおろします。

 

 

お好み焼き粉がだまりになるので、
数回混ぜ直します。

 

 

 

具材のおつまみ刺身を加えます。混ぜます。

 

 

白ネギを適当に刻み加えます。混ぜます。

 

 

 

つづいてソースを作ります。
余った山芋を再び擦りおろし、明太子とマヨネーズを味見しながら適量混ぜます。

 

 

山芋の鮮度が高いからか粘りが強いので
なかなか均一に混ざりませんが、根気強くやればこの通り。

 

 

余った具材はパセリと一緒にすれば長持ちする…らしい?

 

 

本体を焼きます。

 

 

裏返しに失敗しましたが、焼具合はイイ感じです。

 

 

父は外食するそうだったので、
今回は2枚だけ焼くことになりました。

 

 

余熱で焼いているスキに、彼女にメッセージ。

 

 

 

小豆島産の焼き海苔をトッピングし、
作り置きした明太子ソースとお好みソースをかけ完成です(*^^*)

 

 

山芋がある分、フワフワとして美味でした( *´艸`)
混ぜる、加える、混ぜる、焼く。以上。
お好み焼きはラクですね笑

 

 

【感想&反省】

 

・山芋が生地に加わったぶんフワフワかつボリュームがあって良かった。

 

・要領を得ていないので時間がかかりすぎた(1時間弱)。

 

・明太子はもう少し多くても良かったと思う。

 

・トッピングの焼き海苔の磯の香りがまた良かった(*^-^*)

 

・次回は裏返しをもう少し改善したい(形が悪かった。)。

 

 

余った刺身はそのままおつまみです。
醤油にオリーブオイルをまぜ、弱イタリアン風にいただきました。

 

 

 

デザートはデコポン(不知火:しらぬい)。
皮がむきやすくジャクジャクとした甘酸っぱさが美味です☆

 

 

 

 

食後は日本酒。何だか食べ過ぎてしまいました…

 

 

 

フィリピンシンガポールだと食文化について書いてきましたが、
やはり食文化と食材は日本が良いですね。

 

 

良質な国土と気候に感謝です。
お腹いっぱいです。

 

 

写真を見せると彼女が嫉妬したので、
次回フィリピン滞在時に作ってあげる約束をしました(*^-^*)

 

 

 

追記

こんなめんどくさいことは今までしなかった。

 

 

 

本ブログは、食レポジャンルではありません(^-^;

 

 

本記事タイトルどおり、ヒマでなければ野郎が一人、
料理しながらわざわざ写真もとりつつ、食材のうんちくを
つらつらと書くことは少ないと思います。

 

 

会社員として働いていた時代は、
帰宅後もムスっとしながらコンビニ弁当を
ただ、身体に補充する』ような食事を摂ったんだか
摂らなかったんだか解らない日もありました。

 

 

しかし今はごらんの通り。
めんどくさいことにもいちいち手が出せます。

 

 

しかもお通じまでも意識できます。
食後に青汁です(^-^;

 

 

 

それだけこの活動が『見える化』することの証明だと言えます。

 

 

お腹いっぱい食べると、本当にウトウトするので
『記事を書こうかな、作業しようかな』そう決めていた
気持ちもポケ〜っとどこかへ消えてしまうんですよ。
(もちろん良い意味で。)

 

 

それでも何も恐れることはなく、
堂々とゆるぎない明日も生きていける。
何者の干渉も許すことなく。

 

 

自分をひたすら信じて、
行動と発信をネチネチ・よちよちと継続すれば、
あなたの直ぐ近くにもこんな環境は眠っているかもしれませんよ。

 

 

期間限定でそのお手伝いはできますので、
行動はお早めにどうぞ。⇒ 無料

 

 

 




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?