トップへ戻る

脱サラ30歳男の価値観。『真実の愛』について。

 

脱サラ30歳男の価値観。『真実の愛』について。

 

今回はブログタイトルとは関係のないお話をしようと思います。

 

 

2017月5月現在、渡航中のフィリピンにて
現地で同じ日本人に出会うことができました。

 

 

人の価値観は十人十色であるように、
その彼を見て『こんな人初めてだな…。』と思った次第です。

 

 

きっと向こうも同じことを考えたかもしれませんけど(^-^;

 

 

食事を共に済ませたのち、
お酒が進んで現地の友人と3人で『愛』について語ることに。

 

 

私はこのブログで以下のことを語っています。

 

 

 

 

『愛』と認識できる表現も少し含まれていますが、
その全貌を公開する気はさらさらありません。

 

 

ウソをつくことはありませんが、私にも言えないことや、
言いたくないことがあるのです。

 

 

個人のプライバシーを尊重する意味でも、
私は他人の恋愛関係に口出しすることは野暮だと考えます。

 

 

『その人が、好きでその恋人と居る。』
目に見えることだけが全てだと思いますので。


恋人と一緒のとき、目の前にダイナマイトが!さあどうする?

 

さて、『真実の愛』の話でした。

 

 

確かに『愛』は信じます。ですが私は、
それを公然と口にできたことはありません。

 

 

現地で知り合ったその日本人はそれができる人でした。
(お酒の力を借りたのかもしれませんけど。)

 

 

その人を信じる・信じないは置いておいて、
『愛』を口にできるだけで素直に『すごい』と尊敬しました。

 

 

例が挙がりました。

 

 

 

恋人と一緒に居ます。
目の前にダイナマイトがあって、
それに火が付いていたらどうする?

 

 

 

彼は『@:恋人を抱きしめたまま一緒に逝く。』
そう語りました。

 

 

現地の友人は『A:火を消す!』と答えました。

 

 

私は黙っていました。(これが一番ダメですね。反省…。)
因みに今でこそ挙げられる自分の答えは、
『B:ムリだと思ってもひたすら一緒に逃げる。』です。

 

 

【目の前にダイナマイトが!さあどうする?】

 

 

@:恋人を抱きしめたまま一緒に逝く。

 

A:急いで火を消す!

 

B:ムリだと思ってもひたすら一緒に逃げる。

 

 

抱きしめられた恋人は安心して一緒に爆死するかもしれませんし、
逆に『何抱きしめてんだよ!あたしゃまだ死にたくないよ!』
と思うかもしれません。

 

 

火を消そうとしたら間に合って二人は助かるかもしれません。
逆に間に合わなければもちろんジ・エンドです。

 

 

そして逃げ切れることができるかもしれません。
その逆も然り。

 

 

あなたは@〜Bのうちどれでしょうか?
…正直、このお話は何が正解なのか解りません。

 

 

人の価値観や考えは100%違いますので、
何れも否定したくありません。

 

 

私はまだ自由を満喫していたいので、
ダイナマイトのある場所などには当然行きませんけどね。

 

 

ただ、何かあっても後悔はしないように
毎日を正直に生きていたいと思います。

 

 

 

追記

 

 

 

人の命や愛について考える機会は、海外に居ればよくあります。

 

 

あのメジャーリーガーのイチロー選手も、
初渡米をした時期にそう感じたと過去に語っています。

 

 

個人的には命や愛について真剣に考えることは、
人格の成長につながるように思えます。

 

 

そして、人の人格が完成する時期は、
時を経ればいつか訪れるかもしれません。

 

 

しかし、その時には既に身体が不自由な状態であったり、
夢ややりたいことを諦めてしまっていては寂しいものです。

 

 

だから私たちは限られた『今』を真剣に考え、
多くの価値観に触れてドンドン成長していくべきなんです。

 

 

きっかけはその辺にいくらでも転がっています。
もちろん目の前にも。

 

 

自由を知り、自由を実現するセミナー
(無料+追加プレゼント実施中。自由が不要な場合ワンクリック削除可能。)

 

 

 

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?