自由の意味を根本からはき違えている人

 

『自由が欲しい』・『自由そうで羨ましい』
そんな物言いを耳にしたことはありませんか?

 

 

タチが悪いと自由な人の足を引っぱったり
冷やかすような人もたくさんいる様です。

 

 

少し生意気を言わせていただくと、そんな人たちは
『自由』の意味を全く理解できていないのだと思います。


自由=ヒマという勘違い。

 

人は弱くて愚かなので、自分よりもラクをしていたり
充実している人を見れば嫉妬心を燃やすものです。

 

 

なので、『自由』と誰かがうたえば、
『何言ってるんだこのヒマ人めが。』
と冷笑する人は世の中にどこかしらいらっしゃいます。

 

 

ただ、誤解を解く意味で反論すれば、
その人たちは『自由』という言葉を理解していないだけです。

 

 

『自由』とは、『自らに由(よ)る。』生き方なので、
他人に依存することなく『自分の意志』で考え行動することです。

 

 

なので、『自由』を妬んでケチをつけたり冷やかしができる人間は、
自分で『人に依存しないと生きていけないですよ。』
とアピールしているようなものなのです。

 

 

なぜここまで断言できるのかと言うと、
(毎度お馴染みパターンですが)自分がそうだったからです。

 

 

私も弱く愚かな人間なので、
何かと『自由』や『自立』をうたう人間が妬ましい時期が
正直ありました。依存心の塊だったのです。

 

 

『ヒマな奴らめ。』本当は妬ましいだけなのに
『自由』な人を冷笑する日々…。

 

 

そして、最後は…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ただ空しくなるわけですよ。

 

 

実は自分に由ることができず、
他人に依存してしか生きていけない自分自身に。

妬ましい、妬ましい、妬ましい。

 

この記事はとことん私自身の弱さを包み隠さず
書いてやろうという気になりましたのでそうします。

 

 

自由な人が妬ましい。
そんな嫉妬心を走らせては自由な人たちを冷笑する日々。

 

 

そんな自分がただ空しい。
ああ、でも再び妬ましい・妬ましい・妬ましい…。

 

 

 

 

そのうち飽きるんですね。

 

 

 

 

親とはよくケンカしたものです。
『現実逃避するな。』・『今のこの苦しい環境から逃げるな。』

 

 

いちいち真面目なんですよね。

 

 

だからある日、私はこう思ったのです。
『逃げても逃げなくても同じ地球上の現実だろう。』

 

 

何か、良い意味で怒りのような、
でもどこかで前向きな感情も生まれました。

 

 

『日本語だけで働いてる場合じゃないんだよ。』

 

 

振り切ったメーターは私に国を飛び出させ、
切売りしてでも何かを手に入れる行動力になりました。

 

 

もう、飽きていたのだと思います。
『自由』な人に嫉妬する日々に。

 

 

自由な人になるため自分を切売りして行動する。
中途半端なし。納得するまで徹底して海外に居座ってやろう。

 

 

自分でもビックリするくらいこんな気持ちが
ブワっと湧き上がったことは覚えています。
3年以上前のことです。


他者の雑音

 

面白いのは『自由』を理解していようがいまいが、
他人を妬んだり冷やかしたりする人はそれまでということです。
(理解はしているわりにはナンセンスです。)

 

 

それは『自由』という言葉の意味を必死に理解しようと
したり、いざなってみると案外一筋縄ではいかなかったりと、
様々な経験をしてみて解ります。

 

 

もっと言えば、
『圧倒的に人生経験値が多い人も結局万能ではない。』
『頭が良い人はたくさんいるがそれまででしかない。』

皮肉にもそんな現実を知ってしまうこともあります。

 

 

今の時代はインターネットで何でも便利になりました。
ネット上の集合知は若い世代の人に要領よく生きていく
ための『かしこさ』反面『あざとさ』を与えています。

 

 

そこから得た知識をマネタイズ(資金化)して、
世のため人のために使うのか、それとも自分の為だけに
使うのか…。格差の深い闇も垣間見える瞬間もあります。

 

 

今、この瞬間にぜひ考えてみて下さい。

 

 

自由の本当の意味。

 

 

自らに由るという行為の真意。

 

 

『何言ってんの?』
…で済ませられることかもしれませんが、

 

 

運命も、他人の雑音も、
全ての妬みや冷やかしも。

 

 

自由を理解すれば虚像になり、
あっさりスルーできるものです。

 

 

常識にも、他人の雑音にも興味が無い人へ。
誰よりも早く自由になりましょう。
自らに由れば必ず実現可能です。

 

 

7つのお手紙を無料でお届けします。
自由を知り自由を実現するセミナー

 

 

↑↑↑
自由を理解もしないし、なくても良い人は、
一発解除できる内容です。

 

 

 

 

 

【併せて読まれている記事】





無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?