海外に興味がある・一度日本を脱出してみたい人たちへ。

 

【単身渡航マニュアル】

 

 

 

 

今は、日本語だけで事足る時代ですか?

 

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

 

注:本コンテンツを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細

私が語学を勧める理由。

 

 

正攻法か詐欺か分かりませんけど、世の中には金銭面で自由を手にした人がいます。
人によれば旅行好きで海外を飛び回る人もいることでしょう。

 

 

 

それはその人たちの勝手なんですけど、
金だけにものを言わせて飛び立った海外でも、
長くて滞在10日間程度がせいぜいなわけです。

 

 

 

理由は、現地にコネがないから。コネを生む語学力という能力がないから。
コネがあれば、ツアリストビザMAX30日間近くを、現地の友人宅でタダで過ごせます。

 

 

 

コレって金で思考停止したエセ自由人と決定的にちがう能力差ですよね。

 

 

 

私は自分の経験をもとに、
留学や海外就職のお話をドンドン発信しています。

 

 

 

それは『語学』が人を救うと信じているからです。

 

 

 

たしかにお金は人を救う部分を大部分持っています。
お金を山ほど稼いでいれば、まずメンタルで崩れることはありません。
余裕があれば借金で困っている家族や友人を救えるかもしれません。

 

 

 

ただし『お金』には即効性がないのです。
どういうことかというと…。

 

 

 

たとえば今住んでいる地域が大地震にみまわれたとき。

⇒ ご近所さんがガレキの下で助けを求めています。

 

 

たとえば旅行先で大事なものを盗まれたとき。

⇒ 違う国に居るので日本語が通じず助けを求められません。

 

 

たとえば来日してきた外国人が道に迷っています。

⇒ 相手の言葉が解りません。

 

 

 

これら全ての状況下では、『お金』はまるで役に立ちません。

 

 

 

ですので私の理屈では、自由に稼げるシステム作りのほかにも、
何か一つ即効性のある能力も身に付けましょうということです。

 

 

 

5つ質問があります。

 

 

 

日本語だけで事足る時代は、いつまでも続くと思いますか?

あなたの答え:

 

『自分の人生のうちだけで何とかなればそれで良い』ですか?

あなたの答え:

 

いつまでも日本が安心・安全な国のままだと思っていますか?

あなたの答え:

 

日本以外の国に行かざるを得ない状況を想像したことがありますか?

あなたの答え:

 

自分自身はもちろん、大切な子供さんや若い世代のために、 『お金』だけが揺るぎなく正義で自由をもたらすと言えますか?

あなたの答え:

 

 

 

 

 

もちろん『お金がすべてじゃない』という物言いは、
人生恵まれてきたエリートたちの理想論です。

 

 

 

『お金がすべて』と言わざるを得ない状況の人もいます。
世の中がみんな恵まれたエリート人間ばかりじゃありませんからね。
(それは私自身サラリーマン時代を通じてイヤというほど経験したつもりです。)

 

 

 

それでも結局、『お金がすべて』のまま行く人たちは、
自由をはきちがえて間違ったエセ正義ばかり振りかざすのがオチなんです。

 

 

 

 

お金があれば、こんなこともできるよ?

あ〜んなこともできるよ?人生そんなもんだよ。

 

 

 

これでは質の悪い自由人だけが地球上に増えていくばかりです。

 

 

 

だから本当に自由な人たちは、こういう間違った人間にならないよう、
しっかりとお金を稼いだうえで人格形成やお金を稼ぐ以外の能力に目を付けて、
今この時間にも『自分には一体何ができるのか』を考え行動しています。

 

 

 

私は自由だから、毎日が寝正月なのですよ。

 

 

私は自由だから、今日も昨日のように浴びるほどお酒を飲みますよ。

 

 

私は自由だから、明日もゴルフで時間を潰しますよ。

 

 

 

たしかに上のこれらは自由の特権ですけど、
これが365日間ずっとなら、その人は思考停止しています。

 

 

 

私はたまたま『語学』という能力を推していますけど、
『お金以外に大切な能力』…。

 

 

 

もし今以上に自由なお金や時間を手に入れることができたなら、
せっかくなので自分で何か一つ探してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

お日様西西で枯れたセカンドライフよりは、
もっと新鮮なことが起こるかもしれません(*^-^*)

 

 

 

今は、日本語だけで事足る時代ですか?

 

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

 

注:本コンテンツを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細

 

 

『何でも日本が一番』は思い上がりかもしれませんよ?

 

 

 

 

ごらんの通り世界一キレイな空港が、ちがう国にはあります。

 

 

 

 

 

 

 

しかも自然まで感じて楽しめる場所もあります。

 

 

 

 

『語学』が使えれば、ドンドン気が向いた国に行けます。

 

 

 

 

 

さっきの国とはまるでちがう雰囲気の夜景です。

 

 

この音楽お祭り騒ぎは、深夜まで続きます。

 

 

舞台は変わって、アウトドア。

 

 

 

まさに、個性豊かです。

 

 

 

 

 

 

まったりと食事しながら、幻想的な雰囲気も楽しめます。

 

 

 

 

そして、かけがえない大切な出会いも…あるかも(*^-^*)

 

 

 

 

 

追記

 

 

 

自由を実現する一つのきっかけとして、海外にテリトリーを広げたい人、
そして少しでも見識を広めたい人や海外に初めて行ってみたいという人たちも、
海外単身渡航マニュアル履歴書ひな形と面接・渡航対策を活用いただければ幸いです。

 

 

ブログタイトル通り単身渡航・海外就職を経験した私は、
日本という国の良いところと悪いところ。
両方に多少以上気付けたと自負しています。

 

 

私自身の意志と行動で、その目にした
『現実』と『真実』も本書に書き残してあります。

 

 

そして、これから自由を知り実現したいと考えるあなたが、
もっと広く世界を知るきっかけにしていただきたいと思います。

 

 

加えて、当ブログでも私自身の経験則を随時発信していますので、
『海外ってどんな感じかな?』そう心を寄せて下さった人は、
ぜひ以下の記事一覧もご参考下さい。

 

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

その他海外留学・海外就職に興味がある人はコチラ ⇒ 記事一覧


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?