トップへ戻る

海外・語学に興味がある人はコチラ。

 

海外・語学に興味がある人はコチラ。記事一覧

単身渡航マニュアル

【単身渡航マニュアル】今は、日本語だけで事足る時代ですか?はい。⇒ TOPへ。いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)注:本コンテンツを受取るためには、Cookie...

≫続きを読む

受験生の皆さんへ。あわてるな・ひるむな・おびえるな

受験生の皆さんへ。あわてるな・ひるむな・おびえるな2017年12月30日。元旦イブイブです。とある伝手で、依頼を受けました。某大学の医学部を目指す浪人生に、英語を教えることに。受験生たちは年末年始もそっちのけで、ひらすらお勉強。ただただ感心です。ギャラは秘密です。おそらく一般社員のそれよりは良い(む...

≫続きを読む

日本人は金をジャブジャブもらうだけ、こき使われろ。

日本人は金をジャブジャブもらうだけ、こき使われろ。『ガイアの夜明け』というテレビ番組を観ました。テーマは、『外国人技能実習生と不都合な真実』観始めて10分も立たないうちにこう思いました。不都合どころか、完全にアウトだろ!ジャパニーズドリームを信じてやって来たのに、フタを開けてみれば『会社が倒産したの...

≫続きを読む

通訳・翻訳サポーター:3時間で謝礼1万円。

通訳・翻訳サポーター:3時間で謝礼1万円。ちょっとしたコネで、通訳・翻訳の依頼がありました。【内容】:中国・フィリピンから来日した技能実習生の通訳・翻訳サポート【日時】:平日の9AM-12NN(3時間)【詳細】:社労士の説明する入管法や労基法を解りやすく解説。【謝礼】:1万円この依頼が前日の深夜に知...

≫続きを読む

ルームメイトの韓国人に感謝したい話。

ルームメイトの韓国人に感謝したい話。はじめて海外を訪れたのは27のときでした。普通の人よりはたぶん遅い方だと思っています。フィリピンはマニラの空港に初めて着いた瞬間、4月にも関わらずカラっとした暑さを感じました。毎度おなじみになったこの到着直後の夕焼けは、私のなかでは数少ない癒しの一つです。暑苦しい...

≫続きを読む

世界で浮いてしまわないために、これからの日本人がやるべきこと。

世界で浮いてしまわないために、これからの日本人がやるべきこと。私の母は、昔ホームステイでサンフランシスコ(米)に滞在していたそうです。そこでもしも、アメリカ人の彼氏でもできてくっついていれば、ひょっとすると私は半分違う国の血を継いでいたかもしれません。人生は、何が起こるかわかりませんからね。ただ私は...

≫続きを読む

TOEIC高得点をゴールにした人が世の中では使いものにならない理由。

TOEIC高得点をゴールにした人が、世の中では使いものにならない理由。キャリアアップで英語力の向上を目指すあなたへ。『目標は、TOEIC800点です!』…なんて、デカい数字で満足しないで下さい。…というより、目標800点なんて勉強しか脳がないと言っているのと同じです。世の中にはTOEIC800点台あ...

≫続きを読む

日本の未来をやたら危惧するのは想像力が乏しい証拠。

地球で生きていたい西野です。ちょっと眠たいクソ真面目な話をします。なぜかふと日本の未来を危惧する気持ちが沸いてきたので、自由な時間を使い足りない想像力で納得いくまで考えることにしました。すると不思議なことに、今まで憎らしいと思っていた日本なのに急に愛おしく思えてきたり、守りたいと考えたりするようにな...

≫続きを読む

日本を脱出したい人は、一度海外で凹んで下さい。

日本を脱出したい人は一度海外で凹んで下さい。留学とフィリピン現地採用を経て、そこそこは海外のことをお話しできる西野です。日本に居ると、やっぱりビシッと黒髪に戻したくなるものです(^-^;フィリピン渡航直後帰国2週間後3年前、私は『日本語だけで働いてる場合じゃない!』という気持ちが脳内でズガーンとはじ...

≫続きを読む

『日本人のことが嫌いな日本人』とは何?

『日本人のことが嫌いな日本人』とは何?ときどき無性に日本を脱出したくなる西野です。(脱出したらしたで日本が恋しくなりますが。)日本を脱出したいと考えてしまうのは、日本が嫌という理由が主ではないのですが、とにかく外に出て行きたくてしょうがないのです。大好きな国と街に、大切な人たちがいるからです。しかし...

≫続きを読む

遊びながら英語を上達させる方法

遊びながら英語を上達させる方法ムービーマラソンがマイブームの西野です。こんなんだからブクブク肥え太っていくんですね…(^-^;当ブログサイトで『英会話・中級』とうたう以上は衰えさせてはいけないと思い、日本でも英語にある程度触れています。ただ、結局日本で英語の勉強をしようがしまいが、海外現地にさえ足を...

≫続きを読む

あなたはどっち?人生・国・自由において『生きやすさ』と『住みやすさ』。

私は留学期間を含め、2年程度海外経験があります。人によれば『短い』と思われるかもしれませんが、母国・日本との明らかな違いは見てきたつもりです。お気に入りの国を挙げればやっぱり『フィリピン』と答えてしまいます(投稿現在より3日前まで滞在)が、帰国するたびに数日間はブルーになります。(良い意味で、です。...

≫続きを読む

海外経験者の人、お調子に乗ってはいけませんよ!

海外経験者の人、お調子に乗ってはいけませんよ!脱サラ後フィリピンに再渡航した西野です。海外勤務時代より2年間のブランクを経て、3週間英語漬けの生活を現地で送っています。ときどき頭が回らずボケーっとする日もありますが、3日もすればほぼ問題なくコミュニケーションが取れるようになります。良い機会かと思い、...

≫続きを読む

人は人。自分は自分。ドンドン価値観を上書きしましょう。

さて、本記事も現地フィリピンからお届けします。海外勤務時代以来のフィリピン渡航ですが、前と変わらず彼女と友人たちが優しく迎え入れてくれて、年を経たせいか少し涙腺がゆるんでしまいました。ニシノは仕事無くてブラブラしてる。↑勘違いしてそんな私を慰めるように迎え入れてくれてます。(ブラブラしているのは確か...

≫続きを読む

パソコン1台持って地球で遊べるネットビジネス

投稿現在2017年4月下旬。フィリピンはマニラに到着しました。久々の英語漬けとフィリピンの暑さに、少し疲れ気味の西野です。マニラ到着直後↓さんざん海外現地就職のデメリットを赤裸々に告発しておいて矛盾するかもしれませんが、私はご本人さんが少しでも望むのであれば海外で仕事をすることにはGOサインを出しま...

≫続きを読む

英語はある程度勉強すればそれ以降しなくて良くなる。

留学中に知り合った友人に言われたことを、ふと思い出しました。『西野に必要なのは勉強じゃないと思う。』当事言われた時は『何じゃそりゃ?』と思いましたが、今になればそう言われた理由も納得できます。もともと英会話が好きだったので入学テストでそれだけはそこそこ良い点は取れていました。(参考)もちろん入学当初...

≫続きを読む

海外にお出かけの際はトラブルへの危機管理もお忘れなく。

一緒に晩酌して、酔った母が話してくれたことです。『海外に出掛ける際は危機感をもつこと。』私がフィリピンに再渡航するからか、思わず本音が出たのだと思います。それでも心配して言いきかせてくれた、とても貴重な話です。海外にお出かけの人にとっても大切な話だと思いましたので、記事にさせていただきました。

≫続きを読む

英単語。これだけ知っていれば話せますよ。

フィリピンはアラミノス海の昼夜。いよいよフィリピン再渡航が1週間を切りました。毎日ワクワクしてその日を待ち望んでいます。自分への確認を含めて、今回は『英会話の英単語。これだけ知っておくと良いよ。』です。時間が無い人のために色んな英会話教材が本屋さんにも並んでいますが、この記事ではそんなお話をさせてい...

≫続きを読む

英語を話せるとちょっとどころか、生産的な理由。

久々に語学関係のことを、お話したいと思います。私はブログやメルマガでも述べておりますとおり、もうこれ以上日本にいて日本語だけで仕事する時代は古くなっていくと考えるので、語学は習得しておくと非常に生産的だと発信しています。特にパソコン1台とネット環境だけで地球上のどこでも自由に仕事をしたいという人であ...

≫続きを読む

数字に表れない仕事を信じますか?

数字に表れない仕事を信じますか?11分出場 7得点(うち3点シュート1本)3アシスト 3リバウンドこの数字は2003年に田臥勇太選手が米NBAのコートに初めて立った日に残した数字です。平均身長2メートルのスポーツリーグの中で、170センチちょっとの日本人が残した現在で最も偉大な数字です。フル出場が4...

≫続きを読む

マナーの悪い日本人になってはいけませんよ?

マナーの悪い日本人になってはいけませんよ?私がそう書き綴るまでもなく、ますます海外との繋がりをもって仕事やプライベートの幅が広がっています。それは時事のみならず、インターネットの発展が進んだことが一つの原因です。マナーの悪い日本人にならないためのお話です。特に海外での就職を考えている人にお目通しいた...

≫続きを読む

海外勤務時にそれぞれ隣に住んでいたおじいさんと日本人の話。

常夏の国フィリピン。海外就職が決まって社宅に住んでいた時代、お隣に住んでいたのはそれぞれ外国人と日本人でした。ハッキリするくらい彼らには生活の違いが表れていたので、本記事はそのお話です。

≫続きを読む

海外就職・現地採用のメリットについて

『1−2年間で十分。使い捨てられる前に見切れ。』私は海外現地採用についてこう言及したものの、当事者の価値観と目的意識次第では、キャリア・ライフスタイルが異なります。本記事はその海外就職・現地採用のメリットについて書きますね。(先に読みたい方向け『デメリット』はこちらです。)

≫続きを読む

筆者のフィリピン留学の成果を公開します。

ブログタイトル通り私は単身フィリピン留学を経て、一度海外はフィリピンで就職しています。あらためて振り返れば、とても貴重な経験でしたし、はじめて海外を訪れたのがここで良かったというのが正直な気持ちです。治安, 人柄, サポート全てに感謝しています。さて、感謝も良いのですが、『はたしてフィリ...

≫続きを読む

海外就職・現地採用のデメリットについて

私はこのブログではオープンマインドでいたいので、耳心地が悪いことも平気で公開させていただきます。海外就職と聞けば『おぉー!海外で働いていたの?スゴイ!』そう言ってくださる方が多いのですが、うっかり海外就職が良いものとされているのも実はまちがいです。当然、良し悪しがあります。

≫続きを読む

インターネットで、オンライン英会話は効果的です。

久々にスカイプで彼女とお話しました。フィリピンはインフラが未発達な地域はありますが、今回も特に問題なくつながりました。ここしばらく英語を話していなかったので、少し不安でしたが、こちらも特に問題は無さそうです(^^♪今回は英会話のお話です。

≫続きを読む

いい加減TOEICの点数をいちいち気にしなくて良い理由。

TOEICの点数は、転職・昇格基準として色んな会社で必要になりました。私は一般的に『転職に有利』と言われる点数を取っていません。『英語ができます』と言えるレベルの点数を取ってからは距離を置いています。それでも彼女との英会話はもちろん、海外で勤めていたときに大きな問題になったこともありません。そのTO...

≫続きを読む

ぶらっとシンガポールの旅

留学から海外就職にかけ『キャリアだ苦労だという話しかしていないな。』とふと思いましたので、ひたすら『リア充(笑?)』な部分にフォーカスし、シンガポールの魅力について語ろうと思います。掲載したいくつかの写真は、体調不良時や退職後に私を勇気づけてくれたかけがえのないものです。シンガポールは1か月もいなか...

≫続きを読む

フィリピン渡航記

常夏の島国フィリピン。管理者の留学から就職、恋愛や今の活動を支える最重要拠点の一つです。今後もお世話になる国の一つですので、その諸々を紹介しますね。それでは、ごゆっくりお付き合い下さい(^^)/

≫続きを読む

レベルや知識量に振り回されるから語学力が伸びないんです。

人は数字に敏感です。仕事のみならず、体脂肪、ゲーム、ゲン担ぎ…。数字は人の心を支配しています。しかし語学力に関して、それらに振り回されては伸びるものも伸びません。

≫続きを読む

語学に興味ないクセに何かと点取り屋の優等生。

15の頃。ビックリするくらい周りと趣味が合わなくなっていたら、優等生も不良もどこかつまらなく見えて、そんなひねくれた自分が一番つまらないと考えるようになりました。そんなしょっぱい学生時代のお話です。

≫続きを読む

いつまで経っても日本人が英会話が苦手な理由。

インターネットを通じて、ますます世界は縮まりました。最近の『日本を世界にアピール』的な流れは、テレビを観るだけでもすぐにわかります。それじゃあ日本人は、いよいよ英語を本格的に話せるようになれとでも言いたいのか、語学推奨の番組や、雑誌も増えてきました。『いやいや、翻訳機能もあるし、必要ないでしょ。』『...

≫続きを読む

英語ができる人は、本当に年収を多く手にできるのか?

英語ができる人は本当に年収が多いのでしょうか?そして、今後の日本ってどうなっていくのでしょうね?パッと見で日本国内に外国人が増えたと言えば、大抵の人は『そうだよねぇ。』と同意します。じゃあ、いよいよ私たち日本人も、語学をもっと勉強して話せるようになれと。国や文部省は、そう言いたいのでしょうか?

≫続きを読む

英語は、ゼッタイ勉強 『しません』。

英語の勉強でやる気マンマンの人はスミマセン。勉強が嫌いな私はよっぽど切羽詰まらないかぎりは、どうやってやり過ごすかどうやって勉強せずに楽をできるかそんなことばかり考えてしまうので、恥ずかしながら留学中でさえ、そんな気持ちで過ごしていました。ただし英語への『慣れ』を引き起こすためには、どんな手を使って...

≫続きを読む

英語を、必要なら勉強 『します』。

勉強ギライの私ですが『必要な苦労であれば、すれば良い。』そう考えるので、好きなだけやったあとは、もちろん勉強もしました。(本当に嫌でしたけどね。)おかげ様で夢かなって海外就職も果たせたし、当事目標にしていたTOEICの点数にも手が届きましたし、何より大切な彼女と出会って人生を共有することができました...

≫続きを読む

『英語は世界共通語』。その意味とは?

一部を除き、世界中では英語を共通語として使う人が増えています。私たちも学生の頃から義務教育を含めてまで、この『世界共通語』の英語を勉強してきました。英語が嫌いな人にとっては、苦痛な時間以外の何物でもなかったと思います。では日本人の私たち以外で、他の国の人たちはどう英語を勉強するのでしょう?

≫続きを読む

英文法がしつこいほどに大切な理由。

暗記も苦手長文も苦手そんな私が留学中・留学前にも、口酸っぱく言われ続けたことがあります。『文法だけは絶対にちゃんと勉強しときなさい!』何故文法が大切なのでしょうか?

≫続きを読む

海外で独りぼっちで暮らして気付けたこと。

最近はインターネットの普及でますます世界が近くなりました。私はそのおかげで自分のやりたいことや、夢に向かって生きることができています。本当にありがたい時代になりました。留学後はそのままフィリピンで仕事を見つけることもできました。そこでの生活は日本人の私に色々なことを教えてくれました。

≫続きを読む

おすすめ英語教材が、これでもかってくらい沢山ある理由。

英語以外でも言える事ですが、勉強する時は教材を使われると思います。本屋に行けばそれらは何十種類と並んでいます。一体何故でしょう?

≫続きを読む

私がフィリピンに留学していた時のことです。

最初の職場をやめて、さっそく私はフィリピンに向かいました。当事、海外にも行ったことが無かった私は、とにかく英語だ!…という気持ちで頭がいっぱいだったのです。そんな気持ちでのぞんでいた留学時代のお話です。

≫続きを読む

まじめな日本人の私たちは、言葉の壁をクリアできます。

日々色んな記事を読みます。その中でも特に気になるのが、日本人が日本人に欠けていることを述べることです。語学に関係する記事を読んでみると特に多いようです。

≫続きを読む

『英語ダメでもOK!』…そんなわけないでしょ。

私はいつも、耳心地の良い言葉は疑うようにしています。テレビでは、英語がダメ借金もあり『それでもフィリピンに就職・移住できちゃう!』何て甘い言葉で日本人を誘いますが、英語がダメ?借金もあり?それでもOK?そんなわけないのですよ。

≫続きを読む

英語以外でもコミュニケーションをとれるカンタンな方法

英語が話せていれば英語圏では確かに困りません。…ですが、必ずしもそれが『正義』ではないことをお忘れなく。話せているだけではどうしても伝わらないことは、私たちが日本語を話しているときでさえあります。その時に大きく力を発揮するのが、絵の熱伝導性です。

≫続きを読む

日本人同士で英語を話すほど馬鹿げたことはない。

地域差はあれど、日本国内で英語を話す必要性は少しずつ増しています。ある保険会社では、朝礼を英語で行うようになりました。それも日本人同士で…。私には無関係ですが、率直な感想です。『絶対やりたくない!』

≫続きを読む

勘違い留学生や海外経験者が陥りやすい落とし穴

異文化交流や留学・海外就職経験があると、確かに日本だけで生きていく人たちよりは見識が広まるかも知れません。ただし、中には勘違いに陥りやすいケースもあるのでご注意下さい。

≫続きを読む




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?