トップへ戻る

 

 

私は、ガリ勉なんかじゃない。

 

 

2018年10月10日

 

 

最近、ある人にこう言われました。
『よくそこまで勉強する時間がありますね。』

 

 

 

うん…言いたいことは解りますよ。
言ったその人に悪気がないことも。

 

 

 

分かってるんですが、
どうしてもこういう物言いにはイラっときてしまう私。

 

 

 

『友達いないんじゃないの?』
コレ言ってくる人は一番失礼。救いようがないくらい図太い。
ちなみに私、言われたことありますよ。それも、いち教育者から。

 

 

 

勉強する時間が『ある』んじゃないんですよ。
『作ってる』んです。工夫して。ヒマ人みたく言うな。

 

 

 

『よくそこまで勉強する時間がありますね。』
これ言ってる人たちは皆、今日もどっかで友達と会ってます。
『勉強できていたはずの貴重な時間』をムダにして。…寂しいんでしょうか?

 

 

 

『友達いないんじゃないの?』
互いに足引っ張り合うような友達なら、カットすべきですよね。

 

 

 

さて、今日はただのグチです(^-^;

 

 

 

『よくそこまで勉強する時間がありますね。』
うるせえ!
『勉強する時間』を工夫して作らないお前にだけは、言われたくない!

 

 

 

工夫して作ってるのは何も『勉強する時間』だけじゃないです。

 

 

 

ブログ記事書く時間

 

 

64、スーファミする時間(レトロゲーム好きなんです。)

 

c開発元:任天堂 / 作者:近藤浩治

 

c開発元:バンダイ / 原作者:鳥山明

 

 

ホラー観る時間(最近ハマってるんです。)

 

c鈴木光司 / 制作監督:中田秀夫

 

c鈴木光司 / 制作監督:飯田譲治

 

 

平気で年齢の階段を駆け下りる時間

 

 

 

 

全部、工夫すればどうとでもできる。
工夫できないのなら、それはお前の周りにいる『友達』が原因だ!
『友達』のフリして、足引っ張り合ってんじゃないですか?

 

 

 

私に友達がいようがいなかろうが、お前に関係ないだろう!
お前なんかよりずっと信用できる、理解してくれる友達なら、
2‐3人だけしかいないけど、私にはそれで十分なんだ!

『ガリ勉』というレッテルを貼られる。

 

↑↑↑
本当に、勘弁して欲しいです。

 

 

 

他人が勝手に私のコト『勉強の虫』と決めつけた日にゃ、始末が悪いです。
そもそも私、『勉強』てキライなのでね。ただ楽しいことは勉強『したい』
ただそれだけ。

 

 

 

 

『ガリ勉』がダサいみたいな風潮あるので物申しますが、
あれはただ『勉強ができない』連中が、自分のスタンスを保ちたいだけ。
『勉強が楽しくて仕方ない』人にとっては、本当に迷惑な風潮です。

 

 

 

そう、私はガリ勉なんかじゃない。
ただ楽しいからやってるんです。

 

 

 

それなのに外野のお前らがヘラヘラ土足で心に上がり込んで、
『よくそこまでできますね。』『友達いないんですか?』って…。
マジで大きなお世話。失せろ。

 

 

 

こんなんだから『ビリギャル』とか『直前1か月で難関大合格!』
…みたいなドヤ顔成功体験が『すご〜い!』ってもてはやされるんでしょ。
コツコツやってきた方が、失敗談だとしても心に響くっての。

 

 

 

そう、私はガリ勉なんかじゃない。
ただ『止めずに』コツコツやってるだけなんです。

 

 

 

継続は人となりっていうか…
理屈じゃない。ただ、やってるだけ。水差さないで。

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?