人生を後悔しないよう遺書を残すつもりで書き尽くす。

 

※本記事は『こ、コイツ…ヤバいかも(^-^;』
そんな内容が含まれていますので苦手だと思う人はご遠慮下さい。

 

 

ちょっと縁起でもないことかもしれませんけど、
今そのまま心臓が止まって逝ってしまうとしても、
『あ もういいや。』ってそのままポックリ倒れること。
…できますか?

 

 

さらに縁起でもないことですが、
私は密かに遺書に代わるものを山ほど残してやろうと考えています。

 

 

それが今読んで下さっているこの文章や、
このサイト中に書き残した記事たちです。

 

 

私はこのブログサイトがネットビジネス資産であると同時に、
自分の遺書になり代わるものになれば良いなと思っています。

 

 

やりたいことが際限なく増えています。
その想いは自由に触れれば触れるほどに日々強まっていきます。

 

 

サラリーマンとして生きてきた頃と比べると、それは天地ほどの差です。

 

 

今まで『大人になればやりたいことをガマンしないといけない。』
そう管理教育されて、そう思い込まされていた生き方は、
人として明らかに不自然だという事に気付けます。

 

 

揺れ動く生き方でも良いから、ジタバタしたいなって思います。


人は『孤独』に対応できない。

 

思えばネットビジネスに手を付け始めた頃は、
まずこの『孤独』と向き合い続けることが不安でした。

 

 

今までサラリーマンという立場で生きてきたので、
横を向けば同僚、電話を受ければお客様…刺激が絶えませんでした。

 

 

サラリーマンは確かに辛いこともあるけど、
『孤独』は回避できるからまぁいいか。
こんな気持ちで眠い目をこすってでも会社に向かっていました。

 

 

人は弱いです。

 

 

そして『孤独』に対応できません。
『孤独』になれば刺激なく感性も育たないと思っていました。

 

 

しかし、いざ他人に雇われない立場になって見える景色に
目をやるとそれ以上の刺激や感性が自由には満ち満ちています。

 

 

私がこんなことを1つの記事で書くことなんて、
雇われていた時代では想像もできなかったことです。

 

 

恐れていた『孤独』も思っていたほどに感じません。
それは家族や友人、恋人、手を差し伸べてくれた人が
いたからこそ乗り越えることができています。

 

 

お陰様で『大切な人と自由に笑顔で幸せに生きる。』
本ブログタイトルはそのまま実践できています。

来世に恥じない現世を精一杯生きる。

 

 

『今無条件で天国に逝けるチケットがあるけど、逝く?』

 

 

ありえませんけど、こんなことを言ってくる人がいて
本当に天国に行けるとしても、私は手を出さないでしょう。

 

 

理由は一つ。やりたいことがまだまだあるからです。

 

 

カンタンに天国に行くよりは泥臭く現実に生きて
やりたいことをたくさんやって、ある日そのままポックリ逝く。

 

 

その後は何も『無』し。それで良いと思います。
さっさと土に還って地球の一部になりたいです。

 

 

そりゃあ昔自分をいじめた上司や裏切った連中に
化けて出てやる死後も楽しいかもしれませんけどね(´∀`*)

 

 

昔、前世占いをした時でした。
私の前世はカマキリだったそうなので、
またカマキリに戻る来世も楽しいかもしれません。

 

 

来世でカマキリになったとき後悔しないように、
今日も遺伝子に代わるものを沢山残す人生。

 

 

自由になって歩める人生です。

 

 

 

追記

 

 

 

こんな記事でしたが、最後まで読み進めて下さった
あなたへ改めて厚くお礼申し上げます。

 

 

↑さっきは変な締め方でしたけど、
こんなおバカな私でも一つお手伝いができます。

 

 

ノーリスク・ノーコストで手に入る手紙ですが、
『まぁ読んでみるか。』がきっかけで自由の第一歩を
踏み出された人もいらっしゃいますので、ぜひお目通し下さい。

 

 

自由のきっかけ

 

 

 

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?