情報を制する者は楽しみも制す?

 

スマホやパソコン一つあれば、どこでも情報収集ができます。
それはある意味不自由をもたらした面でもありますが、
うまく付き合っていくことで幸せに生きていけます。

 

 

そもそも、先人たちががんばって創りあげた
技術や機器を使って、不自由に苦しんでいては人も物も
かわいそうですよね。

 

 

せっかくある『技術』も『もの』を
有効活用することで自由気ままな生活を過ごしたいものです。

 

 

それはまさにこの時代、『就職して会社勤め』という虚像の
常識が少しずつ覆ることで実現可能になっています。

 

 

スタバモーニング。

 

 

モーニングのあとにドライブで寄った港付近。
シンボルタワーが突き抜けて高いです。

 

 

近辺には、謎のオブジェが(^-^;

 

 

 

 

 

新しい趣味でスケボーでも始めようかと考えました。

 

 

朝の海岸沿いは人が少なく静かです。

 

 

瀬戸内海って派手さはないんですが、静かと言うか優しいです。

 

 

散歩中に彼女から連絡が。ビデオチャットで近辺を紹介します。

 

 

またしても、謎のオブジェです笑

 

 

フェリー乗り場からだいぶ離れました。

 

 

高速艇が帰ってきました。
もう少し暖かくなったら島巡りでもしたいです。

 

 

休憩しながらビデオで彼女と談笑中。

 

 

 

展望塔までとりあえず歩いてみます。

 

 

 

展望台裏にベンチが。彼女に色々写真を送ってます。

 

 

 

コーヒーブレイク。

 

 

 

1か月後に控えたフィリピン滞在中の予定をすでに彼女が考えてくれていました。

 

 

家族とランチ。

 

 

 

 

 

 

お菓子や近所、ごはんの写真ばかりでしたが、
改めて当たり前のことに気付くことができます。

 

 

それは『たかが一日。でもたくさんのことに満ちている。』
月並みですがそんなことに感謝できます。

 

 

私自身は高級セレブのような暮らしはできませんが、
当たり前のことを感謝して好きな時間に好きな人や
好きな場所で好きなことをできる自由を愛しています。

 

 

当たり前のことに気付けずただ肥え太っていくよりは、
今回の様に月並みで身近な幸せに感謝できる人間でいたいです。

 

 

キレイごとは好まない私ですが、ブログ上では
こうやって恥ずかしげもなくキレイごとに生きていたいものです。

 

 

目の前にある仕事や義務ばかりに忙殺され、
本来言葉にできるはずの感謝や思いやりに気付けないまま、
30−40年間も時間を費やす人生は卒業しましょう。

 

 

私たちはもっと賢く、もっと優しく。
身近な人たちを大切にして過去の怒りを許して
前向きに『ゆるぎない明日』を堂々と生きていけます。

 

 

少しでもそのことを考えていただける人は、ご覧下さい。

 

自分だけの資産を持ち自由に稼ぐ。

 

世界を相手にして自由に生きる。

 

 

 




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?