トップへ戻る

 

一息つきたい人が読む記事(*^-^*)記事一覧

がんばって働くほどドンドン貧しい『本当の理由』

がんばって働くほどドンドン貧しい『本当の理由』以前『がんばって働くほどドンドン貧しくなる話』を書きました。もうね、1年近く前のコトだったと思います。事実そうだと思いますし、地域によれば経済効果の恩恵を受けることすらできていないようですただ、本稿では半分肯定、半分訂正します。事実がんばって働くほどドン...

≫続きを読む

 

心は遊びを欲している。

心は遊びを欲している。今回は手短で、ゆるい内容の記事を。自由って考えれば考えるほど深いものですが、そもそも考える義務すらないハズなので、これも自由の一つです。そしていつも頭ガッチガチで考え続けていたって、良いことなんていつまで経っても思い付かないものです。結局みんな、遊びがないとダメなんですよ(^-...

≫続きを読む

 

9月1日。

9月1日。9月1日です。テレビ番組を観たせいか、それとも自分の気分のせいか。今日一日は何となく気持ちが落ち着かず、朝から映画館へ足を運ぶことにしました。平日だというのに、映画館には案外人がいて、混んでいるわけでもなく。空いているわけでもなく。どこか平日っぽい穏やかな雰囲気もなかったように思います。や...

≫続きを読む

 

ガチガチに固めた拳では何もつかめませんよ!

ガチガチに固めた拳では何もつかめませんよ!私が不定期で近所のバッティングセンターに行く理由は、主に二つあります。@:ストレス解消A:軽い運動のためところが面白いことに、@のときはガツガツ打ち損じるんですね。ひどい時なんて100q/h前後の遅いボールすら空振ります。まず、ボールが見えていません。ストレ...

≫続きを読む

 

友達が多いことが正義なんですか?

本記事は何となく『友達』がテーマです。写真は、フィリピンにいる友人が帰国前日にくれた『ストレス・リムーバー』です。こうやってクルクル回すと気持ちが落ち着くんだとか。ちなみに思いっきり回せば2分間は回り続けます。↑効果の有る無しは置いておいて、その気持ちがすごく嬉しかったです。友人のアパートは空港の目...

≫続きを読む

 

しばらくお休みします。疲れたらとことん休みましょう。

脱サラ30歳男、しばらく静養します。疲れたらとことん休みましょう。疲れ+鼻血と格闘中の西野です。日本もある程度暖かくなってきたとはいえ、寒暖差はやはり大きいようでその影響がモロに身体に表れています(投稿現在5月)。先週までのフィリピン滞在と、思い立ったときに行動という性格が災いしてか、体調が優れずト...

≫続きを読む

 

色々失敗しなきゃ何にも気付けなかった脱サラ人生

フィリピンはアナワギン・コーブと呼ばれるキャンプ地にて。自由を語りたくて、このネットビジネスを続けています。西野です。たった数日間ではありますが、フィリピンの食生活が影響してか目に見えて太ってしまいました。(現地到着直後↓)(6日目↓)ただそれ以上に心に残るのは、価値観の上書きです。違う国で違う人生...

≫続きを読む

 

『自分なんて誰の役にも立たない…。』生き方を変えましょう。

2017年4月現在、フィリピンのとある一軒家に居候しております。西野です。今回はふと独りで近所をブラブラしています。…というのは、彼女と口論になり頭を一度冷やすためです(^-^;口論と言っても、それはトラブルなどではなく、『価値観や考えのちがい』についてです。隠れ家っぽい喫茶店でマンゴー・ジュースを...

≫続きを読む

 

あなたの人生にエンディングノートは必要ですか?

あなたの人生にエンディングノートは必要ですか?少し重い話かもしれません。ですが、非常に大事だと思ったので記事にしました。めずらしく今朝は早く目が覚めたので、朝食を取りながらニュースを観ていました。『いかに自分の人生を終わらせるか。』という話題です。(朝っぱらから放送する内容じゃないのでは…(^-^;...

≫続きを読む

 

悪夢とうまく付き合う方法。

悪夢とうまく付き合う方法※本記事は暗い内容となっておりますので、ブルーな気分になりたくない人はご遠慮下さい。毎度おなじみで『自由、自由。』…と、私は色んな話をまき散らすように発信させていただいています。それでもサラリーマン時代から変わらない部分も少し残っています。仮にこれから先、ひ孫の代まで遊んで暮...

≫続きを読む

 

外国人の女性と付き合って分かったこと。

外国人の女性と付き合って。30過ぎたオッサンの恋愛話なんて何の参考にもならないかもしれませんが、『こんなおバカな男がこの世にいるのか。』そんな気持ちでお付き合い下さればと思います(^-^;私は女性とお付き合いできた経験値が(おそらく)現在進行形で高校3年生レベルだと自負しています。そのせいか精神年齢...

≫続きを読む

 

行きたい場所はどこにも逃げませんよ。

こっ恥ずかしい話ですが、私には夢がたくさんあります。行きたい場所がたくさんあり、会いたい人がたくさんいます。その中には自分が自由というだけでは実現できる保証がないものもあります。それは『自らに由れないこと』もこの世には存在しているからです。『この世』というよりは『この人生』と言った方が正しいですね。...

≫続きを読む

 

私の運命を変えてください…ダメですか?

運命という言葉を使えば胡散臭いですが、人が人生を生きていく以上本当に運命はあると思っています。『運命なんぞ、くそくらえ!』そう思って生きることさえも運命だと言えそうです。そうやって人が人同士。そして、いるのかいないのか判らない神様がバランスをとっては壊し、創ってはまた壊す…私は世界とはこのくり返しだ...

≫続きを読む

 

がんばる自分を演じることの不自由

価値観は多様化しています。いつの年になっても、『何だこの人?こんな人初めてだ!』そう思うのは、社会性や集合知が、常に情報化を通じて進化し続けているからです。カンタンな話『がんばるだけ、しんどい。』人間社会は家庭内ですら、そんな状況を生みます。

≫続きを読む

 

嫌われる勇気がこれから世の中に必要って、どういうこと?

世の中は『好き』と『嫌い』で成り立っています。極端な話、それはいい大人の社会でも同じコト。子供たちの間でいじめが無くならないのは、大人たちすらも『好き』・『嫌い』で人を選ぶからです。それは逆に、世の中が『好き・嫌い』という感情を必要としているということです。

≫続きを読む

 

一番がんばってきた人が憎しみを受けてしまう悲劇

世の中って皮肉です。努力は賞賛されるべきかもしれませんが、時にはそれが無下にされてしまいます。だから優秀な人が幸せになるとは限らないし、逆にそこまでがんばってない人が、結構幸せに見えたりもします。

≫続きを読む

 

逃げるは本当に恥かも知れませんが、本当に役に立ちます。

突然ですが、私には守っていることが一つあります。それは、『ヤバい』と感じたらすぐ逃げる。逃げることが『まちがい』だと考えたことはありません。なぜなら『まちがいが、生き方を変えることはないから』です。そして会社という環境で出来上がった特権階級や、安いだけの依頼や依存にいつまでも付き合っているほど、私た...

≫続きを読む

 

『嫌われる』ことと『無関心』の違いって何?

何がちがうの?『嫌われる』 vs 『無関心』嫌われる勇気がイノベーションを起こすために、今の世の中に必要とされています。『嫌われる』と『無関心』のちがいについて迫ってみたいと思います。

≫続きを読む

 

洗脳テレビに求める答えなどは無い。

The answer is not in the TV.(テレビに答えなどは存在していない。)大好きなロックバンドが手掛ける楽曲のタイトル名を借りましたが、これはまさに正論です。テレビに洗脳されていては、行動どころか自分の意志すら揺らいでしまうのです。

≫続きを読む

 

仕事・家事・子育て・勉強の息抜きも、お忘れなく。

仕事・家事・子育て・勉強にストレスはつきものです。がんばりすぎていませんか?がんばりすぎはストレスのもとです。ストレスを発散するためには、普段とちがうことをしたり行ったことのない場所へ行くことが一番です。少しでもお力になれればと思いましたので、気が休まる写真も一緒に今日は地元を少し紹介しますね。

≫続きを読む

 

もう一度生まれ変わるとしても、自分が良い。

こうやって文章を書き続けているこの瞬間も、既に過去になり続けていますね。そしてこの文章を読み続けて下さっている人もそうです。時間は知らん顔でドンドン進んで行きます。この文章を読み進めて下さっている以上、できるだけこの時間が無駄にならない内容であるよう努めたいと思います。『生まれ変わるなら…。』そんな...

≫続きを読む

 

立ち止まれない・待てない人の心理。

現代は『待てない』社会と言われています。それもそのはずですね。どこにいても捕まる携帯電話やクリックひとつで友達になってしまうSNS…。色々なことが便利になったものですが、一方で不自由を産んだことも間違いないでしょう。この記事は、そんな『待てない』社会漬けにされた人たちの心理状態のお話です。

≫続きを読む

 

眠れない夜は、無理やり寝ようとせず、歴史を作れ?

『歴史は夜、作られる。』とはよく言ったものです。諸説ありますが、『歴史に大きな影響を及ぼす話は、夜(多くの人が気付かず眠っている時間)行われる。』…ということです。イライラしたり・不安になったり・自己嫌悪になったり…。こういう気持ちが生まれて眠れないときは、自分の好きなことだけを、好きなだけやって、...

≫続きを読む

 

『とにかく寝る!』よりも、『ただ、早く寝る』方が効果的な話。

私は脳科学者ではありません。だから人の睡眠について全く詳しくはないのですが、『やってみて本当に良かった。』という体験談は、どの書物や講演よりも、もっとも価値がある情報だと考えるので、その体験談をお話していきますね(*^-^*)ぜひご参考下さい。

≫続きを読む

 



無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?