トップへ戻る

もう一度生まれ変わるとしても、自分が良い。

 

もう一度生まれ変わるとしても、自分が良い。

 

こうやって文章を書き続けているこの瞬間も、
既に過去になり続けていますね。

 

 

そしてこの文章を読み続けて下さっている人もそうです。

 

 

時間は知らん顔でドンドン進んで行きます。

 

 

この文章を読み進めて下さっている以上、
できるだけこの時間が無駄にならない内容であるよう努めたいと思います。

 

 

『生まれ変わるなら…。』そんな話です。


人は、生まれ変わることができる。

 

この活動を始めるにあたり、
お世話になっている人から親切なメッセージをいただきました。

 

 

『何度でも、生まれ変わっていける。』

 

 

そう勇気をいただきました。

 

 

私自身、過去を否定するタイプの性格なので、
すんなり心に入ってきたと言うか、
何も疑わず信じることができる言葉でした。

 

 

もう一度生まれ変わることができるなら、
それでもやはり、自分であることを望むと思うのです。

 

 

たかだか30年間と言う短い生涯ではあるものの、
色んなものを見てきたし、
色んな人と出会ってきたし、
色んな過去を背負ってしまいました。

 

 

今冷静にあの頃をふり返れば、
『もう少しかしこく行動ができていたのに。』
そう考えることなんて、しょっちゅうです。

 

 

そして今の私は、12や15の頃の私よりも、
ずっと子供っぽく賢くないのではないか?
そう感じることさえあります。

 

 

しかしその時々の自分を想えば、
全てが幼くがむしゃらで、愛おしく感じます。

 

 

生まれ変わることができたとしても、
私はその愛おしさを忘れたくありません。
これが生まれ変わっても、自分でいることを選びたい理由です。

 

 

こう考えることができるのも、
やはり周りにいてくれる理解者やまだ顔も解らない人が、
こうやってネットを通じ、心を寄せてくれるからだと思います。

『生まれ変わりたい。』

 

『生まれ変わりたい。』
誰もがそう考えることができるのは、
未来に向けて、希望を信じているからです。

 

 

そして私は、
学生時代から常に現状を疑い、
未来に向けて『生まれ変わりたい』と叫び続けては、
意志を行動に移してきました。

 

 

身の程をわきまえず、
大学で研究をしたり、
海外に単身渡航したりしました。

 

 

ただ、その時々で移した行動が
正解だと確信もしていませんでしたし、
正解だったのかどうかは、今でもわかりません。

 

 

そもそも、
正解・不正解などには興味が無いのかもしれません。

 

 

私などは、誰もが羨むような車も、家も、
地位も、何も持っていなかったので、
意志を行動にする時に『失って困るもの』などは、
一つもありませんでした。

 

 

『するか・しないか』の二者択一で、
後悔が待っているのは、いつだって『しない』時です。
だったらもう、『する』ことが、一番なのだと。
このことだけを考えて、行動してきました。

 

 

『生まれ変わる』とは、『別人になる』という概念ではなく、
『その人らしさを変えないまま、次に進む。』ことかもしれませんね。
進歩なく不自由に苦しみ続けることとは、真逆です。

 

 

逆に、『不自由』そのものが、
その人らしさを狂わせる、『退歩』のきっかけである気がしてなりません。

今回こそ、一歩を踏み出したい。

 

1年365日を毎年生きていれば、
どこかで一区切りできる日がやってきます。

 

 

人は心身のバランスを保とうとする生き物ですから、
いつもエンジン全開でがむしゃらばかりだと、
いずれ思考回路がショートします。

 

 

そして、
ある日自由を感じることができないと、
『もうそろそろ、この状況から抜け出したい。』
そう考えるようになります。
それは精神の安定を求める、人間にある普通の意志です。

 

 

私は今の結婚制度や年金制度は、
ある程度『精神の安定』を目的にしている部分があると思っています。
もちろん結婚と年金を否定はしませんが、これからの未来では、
これらだけに『安定』を求める事は危険だと考えます。

 

 

もともと、
自分が小さい頃に抱いていた夢は何だったのか?
結局、何が好きで、なぜそれに関わりたかったのか?
大切にしていた事は、何だったのか?

 

 

そして、大切にしていたものを取り戻したいなら、
今自分に何ができて、どう行動して生きて行けば良いのか?

 

 

少しでも時間があれば、考えてみて下さい。

 

 

私は会社勤めという環境を見切って、
『大切な人と自由に、笑顔で、幸せに生きる。』
その夢を叶えるために必要なものだったのは、

 

 

『自由』でした。

 

 

もう一度生まれ変わるために、
今回こそ、その一歩を踏み出したい!

 

 

そう、今考えている人へ。
そう考えることができただけで、
叶えたかった夢や自由は目の前に開けていると思います。

 

 

そこは正解・不正解や後悔の無い世界です。

 

 

追記

 

 

叶えたかった時間を過ごすことができれば、
自分の周りに見える世界も変わります。

 

 

それはネットビジネスに生きる自由人だけに限らず、

 

転職してやりがいのある仕事をみつけた人

 

退職して会社の束縛から解放された人

 

起業して、必要のある苦労を充実してできる人

 

自分自身の『自由』を手に入れた人は、
新しい世界を見ることができます。

 

 

何の感慨もわかなかった近所の公園でさえ、
たまらなく愛おしい風景になります。

 

 

いつ、
どこにいたって、何をしたって
誰といたって、

 

 

自分は自分のまま、
胸を張って生きていけるようになります。

 

 

その時、『お前、変わったよな。』
そう笑顔で話しかけてくれる人たちが居れば、
なお幸せです。

 

 

『生まれ変わった自分』
=『自分らしさを変えずに、次に進んだ自分』。

 

 

気持ち新たに、
いつまでも胸を張って生きていたいですね(*^-^*)

 

 

 

 

 

【関連記事】





無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?