トップへ戻る

Vol.11 すべての語学教師は、語学力を奪われると何も残らないのか?

 

すべての語学教師は、語学力を奪われると何も残らないのか?

 

 

 

目下、『日本語を教えること』を教えていただいている西野です。

 

 

 

今私が通っている日本語教師養成講座では、定期テストが行われます。
今後日本語教師としてのクオリティが求められるためです。

 

 

 

8割以上得点して、ようやく最低評価のC。
それ以上は5点、10点加点されてB、Aといった具合。(まずこの基準も微妙)

 

 

 

何回か受けて、自分が受けた結果は、
C、C、B、C、A、A、A、C

 

 

 

A続きで調子に乗っていたら、直近のテストがC。疲れてきたかなー。
机上のお勉強にもそろそろ飽きが来ているので、ちょっと小休止です。

 

 

 

…で、タイミングが良いのか、久々の実習がこの時期に組まれました。
本当にゴゴゴとドドドのちがいを教えることになりそうです(^-^;

 

 

 

前回選んじゃったテーマが非常に初心者泣かせだったそうなので、
次回はひたすら楽しむことに決めていましたから、好きにやろうと思います。

 

 

 

語学教師が語学を失うと…?

 

 

さて、ようやく本題ですけど、
『すべての語学教師は、今の語学力を奪われると何も残らないの?』

 

 

 

早い話が『勉強した言語忘れちゃったら、何もできなくなるのか?』…というお話。
これについて意見します。

 

 

 

私はコレ、『そんなコトない』派なんですがね。人間ってそんな薄っぺらじゃないですし。
語学なんかやらなくたって、ヘラヘラしながら外国人と遊べる人もいますから。

 

 

 

白状しますけど、私は自分で『語学に秀でてる』なんて思ってません。
留学してた、海外勤めしてた関係なく思いません。
会社で使えて、現地で使えて、死なない程度には使えるだけ。ただの中級なんです。

 

 

 

留学できた、海外勤めできたのは、
語学以外でもコミュニケーションできる手段が人間には備わっているからです。

 

 

 

グダグダ長文を書いたり、やたらそれらしい大衆扇動がキライな私なので、
手短にその内容を書きますけど、本当に参考にしてほしいです。

 

 

 

 

その答えは、表現力

 

 

 

 

語学が通用しなかったら、表現力。もうこれしかない。
実際、私はコレで海外勤めやってきたようなものです。

 

 

 

語学ができないなら、ストラテジーしろ!

 

 

 

製造ミーティングで不良が起こる原因を、絵で説明したことがありました。
口だけピーチクパーチク話し合ってるだけの空気が、かったるいと思ったんです。

 

 

 

自慢じゃないですけど、私の案は採用されて、
駐在日本人にはもっと嫌われました。(これは憶測と余談)

 

 

 

 

こういうのをストラテジー(方略)っていいます。

 

 

 

 

語学のコミュニケーションが通用しないと外交最前線ではピンチなので、
非言語の手段でそのピンチを切り抜ける。これが定石。

 

 

 

机上のお勉強や口だけ達者な人たちからすれば、これが難しいそうです。
だからTOEIC800点台だけの人は役に立たないんだっての。

 

 

 

要は、言語を奪われたときに自分を表現する『ひらめき』です。
世の中お勉強ばかりでは、役に立たないこともあるんです。

 

 

 

注意しなきゃいけないのは、『表現できる』からといって、
目の前にいるみんなが私のことを理解できるのかと言えば、そうじゃないということ。
だからあらゆる手段を脳内フル回転で探し出し、全部外に出す!理解してもらえるまで。

 

 

 

必死ですよ。必死でしたよ。

 

 

 

‘’何でもかんでも白黒カンタンに付けて、ペロっと言っちゃえ。’’
‘’こじれる、追求されるのが面倒だからズバッと決めちゃえ動いちゃえ。’’

 

 

 

そんなんだからケンカが絶えないんじゃないですか?
そんなんだから居場所が無くなっていくんじゃないですか?

 

 

 

こういうので私自身苦しんできた経験がありますし、
阻止するのが語学教師の役目なのかなって、今は思います。

 

 

 

はぁ…。また海外で働きたいな。がんばろう。

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?