トップへ戻る

Vol.12 生きのびるために、絵くらいは描けた方が良い。

 

生きのびるために、絵くらいは描けた方が良い。

 

 

 

日本語教師を目指すと決めて、もう10ヶ月が経ちました。
要領の悪い私なりですが、何とか週末を使って授業にも休まず出席できています。

 

 

 

10か月前と比べれば、やたら専門知識が身に付いてきたのですが、
それが『使える』かどうかは、全く別のお話。

 

 

 

このブログを立ち上げてから、ず〜っと私は語学絡みの記事を書いてきましたが、
何も『語学知識を極めろ!』…と大それたことは謳っていません。
何故なら言葉はみんなのもので、極限域なんて人ひとりがとやかく決められないから。

 

 

 

そう、だから調子にのっちゃいけない。
『TOEICが990点です〜(*^^*)』ドヤ!『英検1級持ってます〜(*‘∀‘)』ドヤ!
…で?お勉強が好きなのは解ったけど、他人にどう役立てるんです?
自己満足の『能力・極限域』ってのは、本当にピエロ。

 

 

 

私たちは、言葉でとるだけのコミュニケーションを絶対信用しちゃいけない!
こっちが10言ったつもりでも、相手は30やるどころか3くらいしか理解していないかも。

 

 

 

言葉はみんなのもの。半面、みんながもつ言葉は『一人ひとり絶対違う』んです。

 

 

 

私はこれから民間だろうがどこだろうが、
絶対にそこの教育機関には訊いておきたいことがあります。それは…

 

 

 

 

おたくでは、非言語のコミュニケーションも教えるのか?

 

 

 

 

そう、コレ言葉が通じなくてピンチな人ができる最終手段。
身振り手振り、ジェスチャー、絵描き…これらが非言語的方略(ストラテジー)です。

 

 

 

私には、フィリピン現地採用者として勤めていた時代があります。
日系の電子機器製造業社でした。不良(NG品)改善のミーティングでのこと。

『絵なんか描かなくて良いから。』

 

不良(NG品)改善のミーティング。

 

『何でNG品が出るんだ。』

 

 

『製造機器の温度が原因か。』

 

 

『温度の冷却時間が短いのか長いのか。』

 

 

結論。製造終わりの冷却時間が短い。ハイ。
モノは温度に正直ですよね〜。急に冷やしたら痛むんですって!
じゃあ冷却時間延ばせば?名指しで説明求められました。

 

 

 

ホワイトボードにはこんな絵を描いたと記憶しています。

 

 

…で、唯一その場の参与者だった日本人の男が私に一言。

 

 

 

 

『絵なんかいちいち、描かなくて良いよ。』

 

 

 

 

ハナっから『わかりやすさ』なんて、思考に無かったんでしょうねぇ。
周り見てみろ、私とオマエ以外全員フィリピン人だろうが。
それとも何?私の英語が完璧だから要らないってコト?…だとしても!
フィリピン人のリスニングも完璧で意図を理解しているって保証がどこにある?
(因みにフィリピン人の母語はタガログ語です。)

 

 

 

要するに腕組んで偉そうに『カタコト英語をべしゃってる』そいつは、
やってる感に酔った『ミーティング男』。一生ケツで椅子温めてろ。

 

 

 

こんなんが日本からノコノコやってきて、
現地国民や現地採用日本人を安い給料でこき使うんですよ〜。
Watch out you guys ! Morans there in your house !

 

 

 

まぁ、こうやってヘイトスピーチするだけなら楽なので、
ず〜っと考えたり、他人の意見も取り入れたりしてリサーチしなきゃいけない。
それを訊くのが語学教育機関ってのが、恰好の的ってわけです。

 

 

 

ただ、コレは誰がどうほざこうが持論ですけどね。
絵も描けないヤツは、相互行為が必要な場面で使いものにならない。
(口だけのヤツは信用されないってコトですよ。)

 

 

 

絵は描けましょうよ。上手かろうが下手だろうが。

 

 

 

 

追記

 

 

 

そういえばこのサイトを非営利にして、10ヶ月になりました。
それは丁度私が『日本語教師を目指す』と決めたのと同じタイミングです。

 

 

非営利なので金の匂いなんか全然しませんけど。
資産は『能力そのもの』ということを知って下さい。

 

 

ですので、私は無料で『海外就職用の履歴書の書き方』も提供してます。
使えようが使えまいが、何か能力っぽいもの得られそうなら流し読みして下さい。

 

 

ネット上には日本に引きこもらざるを得ないような、
中途半端な自由人を演じている人も居ますんでね。コレ害悪です。

 

 

そしてなぜか『脱サラ 稼ぐ』とキーワードで検索すれば、
Googleでここのサイト記事が一位に表示されています(2018年4月現在)。

 

 

 

 

最後に『自分の資産で自由に稼ぐ』と言い、
後述追記で『ネットビジネスは凍結したぜ〜。』ですから、笑えますね(^-^;

 

 

興味がおありでしたら、ご勝手にどうぞ。⇒ コレ




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?