ネットビジネスが『もう無理かも…。』と思った人のための記事。

 

 

脱サラ後、再びフィリピンに単身渡航した西野です。
(写真は帰国前のアキノ空港内のスタバ)

 

 

 

ネットビジネス・アフィリエイトで稼ぐ自由を夢見て
雇われの環境を見切って踏み出す人もいることでしょう。

 

 

夢くらい見ますよ。私たちは人間です。

 

 

自由の実現に向けて、今日もひたすら自分を
信じて行動している人が沢山いらっしゃることでしょう。
ひたすら自分を信じ継続する毎日こそがネットビジネスの基本です。

 

 

そして仕事と人生は『継続できるかできないか』が重要です。
ところが人は、機械のように物事を続けることはできません。

 

 

人間は感情をもつ生き物だからです。
誰でも『もうムリかも…』なんて考える事はあります。

 

 

でもまぁ、とりあえずサラリーマンという生き方を見切って
腹をくくったのですから、やはり『やるべきこと』をやりましょう。
ひたすらコツコツと。必ず結果は表れます(*^-^*)。

 

 

ですが、『晴れて自分の意志をそのまま行動にできる。』
『この時点でもう自分は勝ち組なんだ!すぐに稼いでみせる!』
そんな甘い考えだとすればこうなります。

 

ネットビジネスで稼げない人の末路

 

初めのうちは全てが新鮮なので、楽しんでやれるかもしれません。
…ですがそれも1〜2か月が限界でしょう。

 

 

ある程度知識が付いてきたにしても、
人の常か次々と大きい成果を期待しては裏切られます。

 

 

 

毎日、弱い自分に出会います。

 

 

 

『初期は作業量と結果が比例しない。』
これは私がネットビジネス・アフィリエイトを初めて
1〜2か月間学んできた教訓でしたが、実際その通りでした。

 

 

1〜2か月間、教材をかじりつくように読むこと3時間。
拙いながらもパソコン作業に3時間前後。午前中が過ぎます。

 

 

慣れない学習内容と作業に疲れて休むこと2時間。
『ちょっと休み過ぎたかも』と自己嫌悪に陥って午前中と
同じだけこなしては早や1日が終わってしまいます。

 

 

 

眠れない日がそのうち訪れます。

 

 

 

眠れない時間に作業でもはかどれば幸いですが、
そういう時に限って何をすれば良いのか、どんな
記事を書けば良いのか全く思い浮かばないものです。

 

 

しかもそのまま朝を迎えると逆に睡魔が襲ってきて
何もできず…その日は何もせず1日が過ぎました。

 

 

俺/私って何やってるんだろう…?

 

 

こうやって負のスパイラルに陥って精神を病んでいく
パターンです。そのうちこんな気持ちが生まれます。

 

 

ネットビジネス無理かもしれん…。

 

本当は稼げないんじゃないの?

 

 

最悪の場合はこんなパターンも。

 

 

初月で月収100万円?こっちの方がラクそうだ。

 

ワンクリックで日給数万円?どんなビジネスだろう?

 

 

なんて、非市場的で明日の小遣いしか見えないような
人間を釣り上げるための甘い言葉にフラフラと近づくようになっていきます。

 

 

思いっきり引っ掛かってます。これが詐欺ですね。

 

 

よしんばその詐欺まがいなビジネスで一時的に心が救われたとします。
一時的に食いつなぐだけのお金を手にすることができました。

 

 

『ネットビジネス・アフィリエイトで稼ぐ。』最初に志したプライドは消え去り、
お金で全ての問題を解決したがる人間になっていきます。

 

 

ネットビジネス・アフィリエイトで稼げない人って、
インターネットを使ってどんな情報を発信すると思いますか?
これまでの文章を読んだうえで今一度考えてみましょう。

 

 

そうです。こんな情報です。

 

 

ネットビジネス・アフィリエイトでは稼げないよ。

 

だからラクしてお金を儲ける方法にしちゃいなよ。

 

僕・私もこれでお金を稼げるようになったんだ。

 

 

まっとうな努力も続かないような集団がこの手の情報を
発信し続けていれば、プライドが保てるからですね。

 

 

これって別段ネットビジネスに限ったことではないですよ。

 

 

例えばあるスポーツ選手が大成功したって
『テレビで騒がれているほど大したことない。』

 

 

人気のお笑い芸人さんだって
『見てても全然面白くない。むしろ不快。』

 

 

自分より家事をしている奥様にだって
『俺は一家を支えているご主人様だぞ!』

 

 

案外思慮深かった彼氏に対しては…
『何よ!クールぶっちゃって!気にくわない…。』

 

 

いつだって人が成功者の批判をするのは自分のプライドを保つためです。
特に夢に向かって努力を継続できなかった人はその傾向にあります。

 

 

今この記事を読んで下さっている人の中にそんな人は
いないはずですが、注意事項として書かせていただきました。

『もう無理…』と思ったときの処方箋

 

私の実例をお話します。

 

 

『ネットビジネス(私の場合はアフィリエイト)でがんばっている
途中で「もう無理…」と思ったことは毎日』と言えばウソくさいですが、
細かく日々をふり返ると無意識ながらそう考えていました。

 

 

『実は無理なんじゃ…?まぁいい今日もやるか。』

 

『無理かもしれないけど、やってみるか!』

 

『どーせ無理なんだけど、やるだけやるか。』

 

 

これらもカウントするなら、『毎日そう考えていた。』
と言っても大げさではありません。

 

 

そして最悪の場合陥りかねない感情が、先述したとおり
『初月で月収100万円』類の情報がいよいよ気になりだす気持ちです。

 

 

今のところそういった詐欺まがいの情報に嫌悪感を抱けるのは、
早い段階で『ネットビジネスで稼げなかった人の末路』
学ぶことができたからだと思います。(第2段落参照)

 

 

 

 

結論から言います。
『ネットビジネスもう続かん無理…』
と思ったときの処方箋は、どこにもありません。

 

 

 

 

あえて『ある』と言わせていただけるなら、
早い段階で『あきらめた人間がどうなってしまうか』を
知っておくことだと言えます。(それは先述通り)

 

 

究極を言わせていただくと、ネットビジネスで稼いでいる人
でさえ常に不安と戦っている人もいます。個人事業主だから当然です。
不安を感じないようだと逆に正常とは言えません。そんな世界です。

 

 

かくいう私もその一人です。
ビジネスに関わるうえで不安や悩み、挫折なんて無い方が異常なわけです。

 

 

それがまだ稼げてもいない・何も始まってすらいないうちから
『もう無理かも…』なんて考えてしまうのですから本末転倒です。

 

 

『もう無理かも…』の処方箋はありませんが、
そう考えかけた時の対処法やマインドセット(心構え)は山ほどあります。

 

 

徹底して自分だけを守りましょう。
徹底して自分だけを甘やかしましょう。

 

 

そして、徹底して継続しましょう。
これらは最も価値があるマインドセット(心構え)です。

 

 

 

追記

 

 

 

半ば脅すようなことや暗い話が本記事ではメインになってしまいました。

 

 

ですが、本気で自由になりたい人が私のブログには集まって下さっている
ようですので、事実を一切出し惜しみせず書き綴ったつもりです。

 

 

ネットビジネスで突出して稼いでいる人たちは、
誰しもが『もう無理かも…』という気持ちと何度も戦っています。

 

 

それでも屈さずに今自由を実現できているのは、
何よりも強い本気度で『自由になりたい』と思っていたからです。

 

 

私たちは独りではありません。
自由に向けてそのお手伝いは、私にもぜひさせて下さい。

 

 

自分の資産で自由に稼ぐ方法(無料)
‐好きな時間に・好きな場所で・好きな人と‐

 

 

 

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?