ネットビジネス凍結後…『えっ?検索一位?』

 

 

 

ネットビジネスを完全凍結してから早くも4か月以上が経ちました。
(2017年7月〜11月末現在:メルマガも商材リンクも完全排除)
非営利になったというだけで、今日も好きに情報開示しています。

 

 

ジャンジャカ稼ぎまわって不労取得で生き永らえている人からすれば、
ここは『ブログ日記に落ちぶれた自己満サイト』かもしれませんね。
(否定はしませんけど(^-^;)

 

 

…で
自営サイトの検索ランクは継続して様子を見ていましたところ。

 

 

何と

 

 

 

Google検索ランキングで一位を獲得していました!(パフパフ♪)

 

 

 

非営利なので、何一つ利益にも自慢にもなりませんけど、
少なくとも『他人に価値観を提供できているサイト』と認識されている…かな?

 

 

とにかく、自己満レベルではめでたいものです。

 

 

ただちょっと『変だな?』と思います点は、
検索ワードが『脱サラ 稼ぐ』であること(下図黄色枠)。

 

 

 

ネットジビネスに特化しないこのサイトが、
『脱サラ 稼ぐ』で上位検索表示されてしまう理由。

 

 

…一体、何でしょうね?
まぁ、GoogleのSEOはそんな細かいところまで賢くはないってコトでしょうか。

 

 

 

…で?やっぱり私、ネットビジネス再開してみましょうか?

 

 

 

しませんね。

(バッサリ)

 

 

 

…というかもう、それどころじゃないです。

 

 

 

手短でしたが、久々のネットビジネス絡みでした。

 

 

もしも会社でウェブサイトを担当されている方などで、
『右も左も分からない!』…ということでありましたら、ご参考までに。
(過去記事ですので、冒頭どおり現在はメルマガ・商材の取り扱いはございません。)

 

 

 

 

 

追記

 

 

 

拝金主義を貫く図太さは、私にはありません。

 

 

だからといって自由になる覚悟が中途半端かどうかは、
自由になりたいと願うその人の考え方次第だと思っています。

 

 

そもそもお金がジャブジャブ必要な人の特徴って、
根本が『サービスしてくれ。』なんですね。
つまりは『自分ができないから他人にしてもらう。』

 

 

悪めに書きますと、
『お金とは他人にしてもらっているだけのサービスにすぎない。』

 

 

脳内が金金金だと、
能力も思考力もありませんよと言っているようなものです。

 

 

なかには人を騙したり保身と言いわけが巧みになっていくような…。
そんなエセ自由人たちには注意しておきたいですね。

 

 

恥ずかしながら、富裕層をやたらと羨んでいた時期が私にはありまして。
ただ、生きる目的意識が明るくなると、人間不思議と変わるものです。

 

 

今では富裕層はただ、遊んでいれば良いとさえ思います。

 

 

能力と思考力が欠落した者がジタバタすることほど、
迷惑なものはありませんからね。

 

 

朝っぱらから海岸でビールでも飲んで、酔っぱらっていれば良い。

 

 

住む世界が、まったく違いますのでね。




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?