SEO対策とネットビジネス・アフィリエイト術の本質

 

SEOとは検索エンジン最適化のことですが、
ネットビジネスを始めたばかりでパソコン知識に
そこまで明るくなかった私にとっては『何のことやら?』でした。

 

 

しかし、SEOのことを良く知っている人ですら『何のことやら?』があるようです。


SEOって何が関わってるの?

 

検索エンジンでもっとも有名なのが、
ご存知Googleですね。

 

 

日々頻繁に情報公開が行われ、
その中にはSEOの話題も含まれています。
例) ⇒ SEO JAPAN

 

 

あのYahooも同じく検索エンジンサービスですが、
Googleとはその検索機能が異なります。

 

 

例えばGoogleで地域アカウントを取得していれば
同じGoogleを使っていても北は北海道、南は沖縄まで、
『レストラン』などと検索すれば出てくる検索結果は異なります。
(パーソナライズ表示と呼びます。)

 

 

YahooよりもGoogleの方が検索機能はより優れている
という声は多く聞きますが、情報多過を望まない、
必要最低限の情報だけ欲しい人はYahooを好む場合もありますね。

 

 

事実、私の両親はパソコンでインターネットを使うときは
毎回Yahooを使っています(*^^*)。

 

 

さて、少し脱線しましたが本題です。

 

 

SEO対策とは、サイトを運営する個人や企業が、
より多くの訪問者を招き入れるために施行する対策です。

 

 

ザックリ言えば集客ですね。

 

 

人によれば何十万円つぎ込んででもうまくいかない人と、
無料でサクサクと集客に成功する人もいます。

 

 

もちろん、一見しただけで『無料』と解る集客方法は、
その道に精通している人からすれば直ぐに気付けるので、
『お金を投資していないぶん失礼だ』と捉えられる場合も
少なくありません。

 

 

当然ですね。
ビジネスを手掛ける人が惰性でやっているならば、
そんな人を信じてお金など支払いたくはないからです。

 

 

もちろん、何十万つぎこんでもうまくいかないのは
イヤなので、慎重に情報収集する必要があることも
間違いありません。

 

 

『○○万円でSEO対策ご相談承ります!』
『3ヶ月で1万PV※達成できますよ!』

↑↑↑
こういった誘い文句でビジネスを施行する人も
いらっしゃいます。

 

※PV:ウェブサイトがどのくらい
閲覧されたのかを測る数値のようなものです。

 

因みに私の場合はサイトを設立してからは
3ヶ月で6500PV、4か月で8500PVほどですので
そのサービスと比べると遅いですが、

 

 

サイト設立、収入自動化、マインドセットなど、
アフィリエイトに必要な作業と心構えをいっぺんに
説いた教材1冊(1万円ちょっと)で運営できているので、
コストパフォーマンスは悪くないと考えています。
(数万円つぎこんでSEO対策だけでは割に合わないので。)

 

 

また、サイト運営に並行してSEOを意識し始めると
記事作成以外にも様々な視点から集客対策アイデアが
湧いたり課題が見えてきたりしますので、まだまだ
伸びしろがあって楽しいなと感じます。

 

 

ちなみにネットビジネスで稼ぐためには
『SEO対策にとらわれ過ぎない。』ことも
心に留めておかなければいけません。

 

 

その理由とは何でしょうか?

流行り廃りない武器で戦う。

 

『SEO対策にとらわれ過ぎない。』
その真意とは、
『正しいSEO対策など誰も解らない。』です。

 

 

実は近年検索機能はますます進化を遂げる一方で、
その実態は全て明らかにされていません。

 

 

たとえばGoogle検索ランキングを決定する要素は
200以上あると言われていますがその仕組み(アルゴリズム)
は全て公開されていません。

 

 

それはGoogleの社外秘という
ポリシーのためか、ネットビジネスを運営する者たちへの
公平性を配慮してなのかはもう少し調べないと解りませんが、
何れも納得ができる理由です。

 

 

公開されていない検索上位要素については他の何百というサイトで
実験が行われ、その実験結果から考察される内容が表にされました。
(アメリカのSearch Engine Land社が公開しています。)
ランキングファクターテーブル

 

 

面白そうだったので思わず印刷して
部屋に貼り付けちゃいました( *´艸`)

 

 

 

一例を挙げます。
この表(ランキングファクター)を参考にする限り、
検索上位要素として評価が良いとされる項目は

 

・Quality(質)

 

・Titles(記事タイトル)

 

・Authority(管理者権限があるか)

 

逆に評価を下げてしまう項目が、

 

・Thin(内容が浅くありませんか?)

 

・Cloaking(人間と検索エンジンに別々のページ表示していませんか?)

 

・Paid(検索上位を狙ってリンク購入していませんか?)

 

分析していれば面白いくらいに稼げていない人が
稼げない理由が明らかになる内容です。

 

 

加えて、
ネット上の情報は流行り廃りが激しいためか
SEO対策も日々変わり続けています。

 

 

その状況から逸脱するために必要なことは、
『共有して欲しい・発信したい情報を、
流行り廃りない言葉で表現する。』

 

 

 

つまり
『自分の言葉でまじめにやりましょうよ。』
ということになります。

 

 

 

集客対策が功を奏したところで、
目にした記事の内容が浅かったり、
どこかのブログ記事やニュースサイトの
まるごとコピペのようなものであれば、
見てくれた人はあっさり離れていってしまうんですね。

 

 

流行り廃りのない武器で戦う。
これがネットビジネスでは必要になるのですが、
そこで出てくるのが『コピーライティング術』ということなのですね。

 

 

『SEO対策にとらわれ過ぎない』ことが重要である理由は、
こういった面から納得できます。

 

 

ネットビジネス・アフィリエイトを運営していくためには、
今後は小技でチマチマと不正を行ったりすることができなく
なっていきます。

 

 

まじめでやさしくて誠実な人にとって有利なシステムが、
まじめでやさしくて誠実な人たちによって次々と確立
されていると考えても良さそうです。(*^^*)

 

 

 

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?