ネットビジネスで夢の不労取得システムを構築する方法。

 

 

不労取得とは言葉そのまま働くこともなく
自動的に収入が発生することですね。

 

 

『働かざる者食うべからず。』
という言葉がありますが、現代ではその定義が大きく変わりました。
インターネットが『労働』の概念を変えてしまったからです。

 

 

この文章を読んで下さっているあなたが『働かなくても収入欲しいなぁ。』
…ということを一度でも考えたことがあるのなら、
こっそり大切にその気持ちはしまっておいても良いと思います。


『良心でやりたい。』がポイント

 

こんなことを堂々と書いてしまうと引かれるかもしれないのですが、
あえて包み隠さずに書こうと思います。

 

 

私がネットビジネスを始めようと考えたきっかけ。それは
『働かずに自分のやりたいことだけを実現したい。』
こんな夢と現実が区別できていないような気持ちからでした。

 

 

自慢ではありませんが、行きたい場所もやりたいことも
たくさんありすぎて収集つかなかったのです。
サラリーマンのまま生きていては、すべて実現はできません。

 

 

会社という環境には何一つ期待できないと解ったので、
自分でビジネスを立ち上げて稼ぐしかありません。…が。

 

 

『でも働くのはめんどくさい。』
適齢期など信じませんが、いい年齢の大人がこんなことを
考えて取り組んでいたわけです。自分でも恥ずかしいです。

 

 

お察しの通り、ネットビジネスで不労取得を実現している人は
存在しています。やり方の良し悪しはまず置いておいて。

 

 

そしてさらにこっ恥ずかしいことを書けば、
『ネットビジネスは始めたいが、良心が痛まない方法で。』

 

 

↑こんな気持ちが生まれたのはサラリーマン時代に多少以上の
痛みを経験し『自分はこんなことを他人にはすまい。』という
教訓がそうさせたのかもしれません。

 

 

『う〜ん、結局ネットビジネスでがんばらないといけないな。』

 

 

ただ、現実にはネットビジネスでまっとうにやっていけば
不労取得を実現させることは可能なようでしたので、
私の良心は運良く痛まずに済みました。

『共有・共感』無くしては稼げない。

 

私のこのブログサイトは、立ち上げて1〜2か月後は
記事数が50もなく自動収入のシステムも未完成のままでした。

 

 

当然不労取得など夢のまた夢です。

 

 

記事も少ない。システムもできていない。
これではせっかく訪ねてくれた人が『あなたから商品を買いたい。』
と自発的に考えて下さるようなことは一切ないわけです。

 

 

ちなみに私がネットビジネスを始める段階で手を付けたことは
購買心理』や『システム』でした。
ブログ設立後の1〜2か月間はひたすらそれの実践でした。

 

 

購買心理(こうばいしんり)と表現すれば何だか
仰々しいので、『共有・共感』の大切さと言いましょうか。

 

 

もっとも大切なことは心を寄せて下さった人に『共有・共感』
してもらうことなんですね。

 

 

もちろん、その『共有・共感』とは価値観や考えのことで、
その価値観をこうやって好きに発信しているのが私のブログです。

 

 

ちなみにネットビジネスで稼ぐことができない人は、
この『共有・共感』をすっ飛ばしていきなり売り込みや
小手先テクニックに手を付けてしまうそうです。

 

 

たしかにお客様の共感無くして、いきなり鼻息荒く
『アレもコレもおススメですよ!』なんて言われたら、
引いてしまいますよね。

 

 

『良心を痛めずにまっとうな努力でビジネスしないとな。』
…と当時は初心者ながら考えていました。

最後は愛?不労取得のためのカギ

 

結局、人は最後にキレイごとにすがるようになります。
クサい言い方をすれば『愛情』です。

 

 

凶悪犯罪者も、毒づきサイトで人を馬鹿にするような人も、
何よりも愛情を欲しています。
(人を傷つけることに生きがいを感じていれば救いようがありませんが。)

 

 

何よりキレイごとや良心的な価値観や考えから、
人は『愛情』を感じることができるものです。

 

 

こうやって人類は地球上で子孫を残し続けてきました。
憎しみを打ち砕く最終手段は愛情だったからです。

 

 

このくり返しによって人類の歴史は現代も続いています。

 

 

少し話が壮大になってきましたが(^-^;
『共有・共感』の大切さってこういうところまで
行き着いてしまうのかなって私は考えます。

 

 

そしてネットビジネスのお話に戻りますと、
自分の価値観に『共有・共感』してくださった人は
言わずもがな味方ですね。ファンということ。

 

 

強烈なファンが増えていけば、
ようやく自分のビジネスが走り出すんですね。

 

 

色々と赤裸々にネタバレをしてしまいましたが、
私が『良心を痛めずまっとうにやりたい。』と
考えて日々やっていたことはこんなところです。

 

 

そして夢は実現します。
他人の雑音を遮断し、ひたすら継続できれば。

 

 

留学・海外就職・ネットビジネス…。
過去に固執するわけではありませんが、
すべて私自身の人生で学んできた経験則です。

 

 

『働かずに収入があればなぁ。』
多くの人は馬鹿にして笑う夢かもしれませんが、
実はこっそり温めて努力を重ねることができます。

 

 

もしもネットビジネスに手を付ける可能性を
あなた自身に感じているのであれば、
それは後々賢い判断になるかもしれません。

 

 

私は会社に期待するのはやめましたし、この先も
国内外でパソコン1台・自由に稼いで生きていたいですからね。

 

 

先述した私の例だと1〜2か月間。
そして、私なんかよりもっと仕事が早い人はたくさん
いらっしゃると思うので、早い人は1か月以内に
不労取得システムが実現できることでしょう。

 

 

こっそり大切に温めた夢は持つだけタダです。
その具体的な実現手順を公開しています。
コチラからご参加いただけます。
パソコン1台に不労取得システムを加える方法(無料+追加プレゼント付)

 

 

 

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?