他人に自分の価値観を押しつけても、ろくなことがない。

 

※本記事はちょっと腹黒〜い内容ですので、

苦手な方はご遠慮願います。

 

 

 

世俗からは距離を置き、好きなことを勉強している西野です。
好きなことばかりしているせいか、ストレスフリーな日々です。

 

 

ただ、人間新しく刺激が欲しくなるもの。
その刺激源は、やっぱり『人』です。

 

 

せっかくあるのでインターネットで一週間。
実験的にSNSでコメント周りをやってみました。
その際ルールを敷いてみます。

 

 

ルールは以下のとおり。

 

 

@:投稿者の内容について思うことを辛辣であろうがコメントする。

 

A:『すみません』というワードは絶対書かない。

 

B:炎上しかねない内容でも構わず続ける。

 

C:知識人ぶったコメントとかも書いてみる。

 

D:頭が悪そうな(事実、悪い(^-^;)コメントなども書いてみる。

 

 

なかなか刺激が強い内容になるだろうなと思いましたが、
事実なってしまいました苦笑。

 

 

実際痛いところを突くとプチ炎上したり。
(なかにはフォローを外してくる人も。)

 

 

にわか知識をそのまんまコメントすれば、
案の定遥かに上をいく知識人からリアクションがあったり。

 

 

そして、頭の悪いコメントには何もフィードバックが無かったり

 

 

これまでSNSは自分の情報発信と毒吐き(?)がメインでしたので、
フォロワー及び友達さんたちの投稿へのフィードバックは少なめでした。
それをゴソっと変えるだけで、色んな面白いことがありました。

 

 

【パターン1:情緒不安定イジイジ系男子】

 

 

フォローを外されてしまった方とのやり取りを、
覚えている限りですがまず少し引用します。

 

 

以下、O=相手 N=私

 

 

O:嫌なことしかない。道化な人生は嫌だ。結婚もしたい。(投稿冒頭)

 

N:まじめな人の足を引っ張って嫌なことから逃げる人もいますよ。

 

O:そうですね。

 

N:精神安定だけを求めた結婚なら、その人はしない方が良いです。

 

O:勘違いしないでください。逆プロポーズもされてますが、好きな人と結婚したい。

 

N:で 今後どう行動するの?(ちょっと上から目線)

 

O:好きな人が現れたらがんばって、そうでなければ孤独死でしょうね。

 

N:『でしょうね』?道化な人生は嫌なんでしょ?

 

O:人の価値観はそれぞれなので、貴方には理解できないのでしょうね。

 

N:(妥協が嫌いな人ということが)できたよ。最後まで色々答えてくれたので。

 

O:なんか、すみません…以下省略(長々と何か書いていましたが未読)

 

N:さよなら。

 

 

 

解説1
まず私は最初にOさんのことを『まじめな人』と形容して、
『プチ』信頼感を散らしています。返事をくれます。

 

 

解説2
次に『結婚は精神安定剤じゃない。』と伝え、
いきなり突き落とすことを書きます。

 

 

解説3
Oさんは反論して『逆プロポーズされている。』という
訊いてもいない不要な情報まで私(閲覧者)に流している。
(つまり、好きでもない女性から逆プロポーズされるまでモテるとでも言いたいのか)

 

 

解説4
行動を促すと『孤独死でしょうね。』とOさんは返信。
好きな人と結婚したいという意志はあるのに、どこか他人事。

 

 

解説5
『人の価値観はさまざま。』とOさんの締め。
『貴方を理解できたよ。』と伝えたのに、最後はなぜか謝ってきた。

 

 

Oさんはその日のうちに私をブロックリストにしたようです。

 

 

人で遊んでいるようなやり取りなので、
自分が同じことをされたらOさんと同じことをするでしょう。

 

 

それでも私にとってはすごく意味のあるやり取りでした。

 

 

 

【パターン2:博学系ご婦人】

 

 

こちらはパターン1の男性とは、少し別格。
日頃から海外のニュースに精通している博学なご婦人でした。
(今の時代、そこまで珍しい人でもないですが。)

 

 

話題は、某国の大統領の政治手腕について。
私は報道記者ではないので、詳細の引用は割愛致します。

 

 

最近、たまたま手にして読んだ本から得た知識をコメント。
すると翌日に、さらに詳細な知識がそのご婦人のコメントより投稿されます。

 

 

引用元は各国の報道機関がインターネットに載せた無数の記事。
当然全て外国語ですので、読解力もそこそこあるご様子。

 

 

『何をもって政治手腕なのですか?』
『○○費が□□の△△%で…』
…と、挑発表現も含めプライドも高めのようです(←人の事言えない(^-^;)。

 

 

 

 

『某国の政治家は口がよく回る。言うこともよく変わる。

金持ちは貧乏人から搾取して生きている。』

 

 

 

↑ザックリまとめるとこんなことを主張されていました。

 

 

まぁ、どこの政治家も口が巧いし言うことが変わるのも仕事のうち。
貧乏人はインターネットを使って自分の意志を主張などできないでしょうから、
何だかんだで結局このご婦人は搾取『できる』側の立場にいると感じました。

 

 

…。

 

 

こんなやり取りをしていれば、何だか空しくなってきますよね。

 

 

 

【考察&所感】

 

 

これはネットビジネスをしたことがあれば解ってくるのですが、
ネットを使って情報発信する人はこのように仕分けられます。

 

 

@:戦略的な情報発信で成功できる人

 

A:ただただ知識だけを寄せ集めたノウハウコレクター

 

B:保身と詐欺的行為が身に付いた人

 

C:いじけて本当の道化一歩手前な人

 

D:楽しければ良い。自分が幸せということだけ発信する人

 

E:@〜Dを揶揄して楽しめる人

 

 

続けてSNSを徘徊していれば、
とても目についたコメントがありましたので、引用させていただきます。

 

 

 

『結局、みんな自分がバカだって気付いていないからケンカが起こる。』

 

 

 

先述した『空しくなってくる。』正にこれと同義ですね(^-^;

 

 

人の人生や結婚観に茶々入れたり。
政治家でも報道者でもないド素人同士が、
信用して良いのかどうかわからないネット記事の知識を
やたら持ち出しては分け合ったり…。

 

 

滑稽としか言えません。ろくなことがない。
これが解っただけでも、意味のある実験でした。

 

 

他人に自分の価値観を押し付けるのは、
それなりの覚悟も知識も要るんですよね。

 

 

『その先』にあるものが『希望』なら意味はありますが。

 

 

【関連記事】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?