暗いんですよ。みんな。

 

 

2020年3月15日

 

 

謎の「満場一致」って感じが気に入ったので使いました笑
ハイ。定期の毒抜きです(^-^;

 

 

 

う〜ん、やっぱり一人でいると集中力が高まりますね。
今週はメタ認知の連続でした、西野です。

 

 

 

ここ数か月振り返ると、自分より4〜5歳若い子らと接する機会がありました。
色々私自身を見直したり、変えたりできる「きっかけ」にさせてもらいました。

 

 

 

なぜいきなり冒頭でこんなトピックだったのかというと、
本当に心から感謝しているから。「踏み台」になってくれたことに。

 

 

 

だってキモチ悪いんですよ!笑 あの若い子らって、とにかく暗い
(誤解なきよう。特定するために「あの」と称しました。)
人と比べる。とことん。(比べてないフリまでするから始末が悪い。)

 

 

もう半年にも前になりますが、
「海外で活動するなら、人と比べないほうが良いよ〜」
って、伝えたんですよね。あの若い子らに。

 

 

 

そしたらあの子「人と比べちゃう性格なんでムリっす」って答える。
キモチ悪っ!

 

 

 

こういう子らって自分がチヤホヤされる環境で気持ちよく感じるか、
もともとチヤホヤされてきたから人と比べて幸不幸を決めちゃうんです。

 

 

 

何でかなぁ。
君が考えるほど、チヤホヤされるべき君は、もういないよ。
あ チヤホヤされる夢にまだ生きていたいなら、その気持ちは解る(^-^;

 

 

 

…で、チヤホヤされなくなったら居心地の良い仲間とだけ群れます。
こういう子って、どんどん増えてませんか?「イイネ!」のせい?
「イイネ!」の数と話術が合うことって、今まで一度もなかったんですが…。

 

 

 

ところで今「コ〇ナ・ストップ」ですよね?
(ようやくその話題かい)

 

 

 

とにかく暗い連中がこんな状況で「自粛だ何だ」と。
他人の顔色だの、咳だの、マスクだの、接触機会だの心中リサーチして…。

 

 

 

暗いの2乗で、さらにキモチ悪いです。逆に会いたくないですよね。
だから誘われない限りは私今、一人でいるかベトナム人とつるんでます。

 

 

 

何が言いたいかっていうと、
冒頭若い子らだけの問題じゃなくて、

 

 

 

人と比べる心理って、どんどん強くなってると思うんです。
今は不要な情報や価値観が多すぎるんです。キモチ悪い。

 

 

@:プライドは人一倍高いクセに謙虚ぶって、口だけ達者になって何も行動で示さない。

 

A:そのくせ認められないことに関しても敏感で、大した苦労もしていないのに「よくやってる」と錯覚する。

 

B:「悩んでます」「寂しいんです」「弱ってたら助けて」結局生傷(なまきず)作りたくないから、居心地良い島だけでず〜っと群れてる。

 

なんでこんなこと書ききれるかっていうと、B以外は私も自覚済みだからです。
@とAだけは、自分を思い出すたびに反吐が出そうなくらい。

 

 

 

もう〜…明るく生きたいですよね。

 

 

 

誰が読んでいようが知ったこっちゃありませんが、
勝手に書き残します。

 

 

 

私自身が「暗いな」って思っちゃった連中。
いままでは無理やり場を作ろうとして相手してましたが、
新年冒頭どおり「自己破壊」の一環として切ります。バサリ。

 

 

 

 

だってキモチ悪いんだもん(←くどい)!

 

 

 

 

情報だ 優劣だ 成功だ 失敗だ 結婚だ 未婚だ

 

コ〇ナだ 経済だ オリンピックだ リア充だ メンヘラだ

 

自由だ 不自由だ 才能だ 努力だ 結果だ 過程だ

 

 

 

暗い話しかできない「口だけ」の人間。
「あの」若い子らには、自覚はないかもしれませんねぇ。
居心地の良い島だけで、気付かないまま明るい顔してるかもなぁ。

 

 

 

 

自分、捨てろっつの。

 

 

 

自覚がないってのが一番危険なんですけど…。
変なオーラもらいたくないです。おわりっ★

 

 

 

【バックナンバー】




無料プレゼント



【単身渡航マニュアル】





今は、日本語だけで事足る時代ですか?

はい。⇒ TOPへ。
いいえ ⇒ 海外単身渡航マニュアル(クリックして無料ダウンロードできます。)
もう、海外で仕事したい。 ⇒ 履歴書ひな形と面接・渡航対策(クリックして無料ダウンロードできます。)

注:無料プレゼントを受取るためには、Cookieが有効であることを先ずご確認願います。
(Cookieが無効である場合、プレゼントを受取ることができない場合がございます。)⇒詳細


 
HOME プロフィール お問合せ お知らせ バックナンバー 日本脱出?